田中碧は海外移籍するのか?理想の移籍先はドコなのか?

期待の若手・田中碧ですが、移籍をするのでしょうか?川崎フロンターレに残留するのでしょうか?

色々と調べてみると、海外移籍か?という記事が出てきています。

田中碧も海外移籍を目指してやっていると思われますが、この時期に移籍を決断するのでしょうか?

同じ世代の選手が海外移籍をしているので、田中碧もと思う方も多いはず。

では、田中碧は海外移籍をするのでしょうか?将来的にはあるかもしれませんが、どうなのでしょうか?

今回は、田中碧の海外移籍について書いていきたいと思います。


田中碧は、今、海外移籍をするのか?

田中碧は、今、海外移籍をするのでしょうか?

私としては、今、海外移籍はしないと思います。今、海外移籍をしてしまうとオリンピックに大きな影響が出る可能性が高いと思われます。

移籍をするリーグにもよりますが、基本的に馴染むまでに時間がかかりそうな気がします。

海外移籍をしたとしても試合に出られずにいれば、代表どころでなくなりますし、下手すると潰れてしまう可能性もあります。

私としたら、もう1シーズン、川崎フロンターレでプレーをし、実績を作ってから移籍をした方が良いと思いますね。

2019年は、出場試合数を大幅に増やしましたが、大島僚太の怪我やライバルたちの不調があっての部分もありました。

川崎フロンターレ不動のボランチになってから海外移籍をしてほしいです。

後は、田中碧の技術は良いと思いますが、フィジカルを強くしてからの方が良いかな。

海外移籍といっても、ベルギー、オランダ辺りからスタートになる可能性が高いと思われます。

日本人選手も多く在籍しているので、良い意味で刺激を受けると思われますし、馴染みやすいでしょう。

2019-2020シーズンの移籍はないとおもわれますが、もしかするかもしれません。

田中碧の移籍報道に注目しましょう。

来年の夏か2021年の夏の移籍市場が理想的だと思っています。

では、田中碧は、ベルギー、オランダに移籍をするのでしょうか?

移籍をするのであれば、どのクラブが良いのでしょうか?

次は、田中碧の理想の移籍先について書いていきたいと思います。

田中碧の理想の移籍先はドコ?

田中碧の理想的な移籍先はドコになるのでしょうか?

ベルギー、オランダ辺りが可能性が高いと思われますが、具体的にココというクラブはないかも。

大まかですが、それぞれのリーグの特徴について書いてみます。

ベルギーは、

割と個人の力が重視されるリーグ。身体能力を活かしたサッカーをしてくるので馴染むのに時間がかかるかもしれません。

日本人選手の技術の高さは際立つが、パスサッカーに馴染んでいる田中碧には難しいかもしれません。

やってみると、意外といけるかもしれないので、移籍して見ないと分からないというのが本音。

オランダは、

攻撃的なサッカーで有名ですし、ウイングを置くシステムで活きるのかがポイント。

パスをつなぐサッカーなので、田中碧には合うかもしれません。これも移籍するクラブによって変わるので良いと言い切れませんね。

どちらが良いかというと難しいところ。

移籍するのであれば、どちらかの中位ぐらいのクラブが理想的かなと思います。

田中碧の出番もありそうですし、降格の心配をしなくて良いので。

ベルギーであれば、シント=トロイデンVV辺りがいいのかな?

日本企業DMM.comが経営権を持てちますし、日本人選手も在籍しているので馴染みやすいのではないかと思われます。

オランダだと、どうでしょうかね?パスをつなぐサッカーをするところが多いので、田中碧に合う気がします。

移籍するのであれば、オランダの方が良いのかな。

引いてロングパスという展開もないと思われますので、丁度良いと思います。

オランダのレベルは、J1とほぼ同等という評価もあるので期待はできそうですね。

しかし、ベルギー、オランダの中堅に移籍といっても、シーズンによって変わることが多いので難しいのが問題。

どこのリーグでも同じですが、焦らずに移籍先を決めて欲しいところ。

年齢的に、欧州移籍をする年齢のタイムリミットが近づいてきているので、田中碧も移籍はするでしょう。

そのタイミングが、いつになるのか?わかりませんが、田中碧を応援したいと思います。

本当に焦らずに移籍先を見つけて欲しいと思っています。

川崎フロンターレで絶対的な存在になってからでも遅くはないと思われますし、その頃に5大リーグが狙えれば良いのではないかと。

まずは、Jリーグで結果を残し、本当の意味で日本代表に名を連ねる選手に成長してください!

まとめ。

今回は、田中碧の海外移籍について書いてみました。

近いうちに海外移籍をすることでしょう。田中碧も考えているはず。

しかし、今のままだと危険な気がするので川崎フロンターレで結果を残してから海外移籍をしてほしいですね。

2019年は、周りが故障や不調で出られなかったので、田中碧に出番が回ってきたという部分もあります。

田中碧が海外移籍をするのであれば、来シーズン川崎フロンターレで絶対的な存在となって移籍をしてほしいものです。

周囲にも納得してもらえる状況を作り出して、田中碧には海外挑戦をしてほしいと思っています!

今後、田中碧の移籍報道があれば追記します。

こちらの記事も読まれています↓

田中碧のポジション、プレースタイルは?特徴や弱点はドコ?

安部裕葵がバルセロナ移籍で輝くためには?必要なことは何?

三好康児の海外移籍でベストなタイミングは?合うリーグは、どこ?

南野拓実の移籍先は、リバプール?ブンデスリーガ希望はドコへ?

堂安律の移籍先はPSV!候補になっていたクラブは?一番理想的だったクラブは?

スペイン移籍は失敗?柴崎岳が苦戦している理由は?

乾貴士はエイバルに移籍で大正解?ベティス移籍は失敗?その理由は?