19-20UEFAチャンピオンズリーグの決勝と優勝予想!

2020年8月23日に追記しました。

UEFAチャンピオンズリーグも決勝カードを残すだけとなりました。

2019-2020シーズンは、予想しないクラブが勝ち上がってきて、面白い大会になっています。

元記事は、UEFAチャンピオンズリーグ再開前に書いたもので、予想が当たったのか?と決勝の予想について書いていきたいと思います。


決勝戦の予想と、準決勝の振り返り。

 

この投稿をInstagramで見る

 

🇫🇷 Paris 🆚 Bayern 🇩🇪 Final debutants 🆚 five-time winners Who will win the 2020 #UCLfinal? #UCLfixtures @gazpromfootball

UEFA Champions League(@championsleague)がシェアした投稿 –

決勝のカードは、バイエルンとPSGとなりました。

バイエルンは予想通りでしたが、PSGは意外でした。

決勝の予想は、バイエルンが当たり、PSGを外してしまいました。PSGをなめすぎていました。

個の力で上回るPSGは素晴らしかったですし、チームとしても良かったのではないかと思われます。

決勝の予想ですが、バイエルンが勝利と予想します!

ハイプレスをかわされたときに、ネイマール、ムバッペにやられるかもしれませんが、それぐらいしか勝機を見いだせないなと思ったからです。

ハイプレスをかわしたとしても、ノイアーがいるので難しいと思われます。

その前に、ネイマール、ムバッペに自由をさせないと考えているので、PSGが苦戦することは間違いないと思います。

PSGが勝利をするには、ネイマールの出来がかかってくるでしょう。良くも悪くもですが。

気になる点は、UEFAチャンピオンズリーグ再開後は、ノーゴールなこと。

決勝のとなれば、関係のないことなので金はなりません。むしろ怖い。

こういう状況の選手が、本番で爆発する可能性は高いので!

決勝の舞台で輝き、PSGを優勝に導けるのか?注目しています。

※攻撃ばかりに注目が集まりますが、守備にも注目しましょう。

両チームの守護神ノイアー、ナバスの出来も勝敗に大きくかかわってきますので!

1回戦勝ち上がりと準々決勝の答え合わせと準決勝以降の予想。

1回戦勝ち上がりの答え合わせ。

1回戦の勝ち上がり予想は、マン・C、リヨン、バイエルン、ナポリ。

実際に勝ちあがったクラブは、マン・C、リヨン、バイエルン、バルセロナ。

ナポリに関しては、ジャイアントキリングを期待していたので残念でした。

妥当な勝ち上がりであったと思われます。

結構、リヨンの勝ち上がりが意外という方が多かったと思われますが、1stレグ勝利でアドバンテージがあったので驚きはありません。

それに、力のクラブですので。リヨンも底力を示せてよかったのではないでしょうか?

準々決勝の答え合わせ

準々決勝の予想を書き忘れてしまいました・・・。

私の予想では、アタランタ、アトレティコ、バイエルン、マン・Cが勝つと予想をしていました。

バイエルン以外は外れるという結果。今年は、波乱が多いですね。

準決勝も波乱が起きるのでしょうか?

準決勝の予想をしていきたいと思います。

準決勝の予想

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝗟𝗲𝗶𝗽𝘇𝗶𝗴 𝗼𝗿 𝗣𝗮𝗿𝗶𝘀? #UCL

UEFA Champions League(@championsleague)がシェアした投稿 –

ライプツィヒvsパリサンジェルマンというカード。

堅守速攻のライプツィヒと超攻撃型のPSGと言えるでしょうね。

どちらも勢いがあるので予想が難しい・・・。

決勝に勝ち進むのは、ライプツィヒな気がします。

相手の有効なパスコースを数人で消しながら追い込むハイプレスをかわすことは難しそう。

アトレティコ戦では、相手がやりたいことをやっていた感じでした。

個人の力で勝るPSGといえど、かなり苦しむでしょう。イラついたところで、ライプツィヒにやられると予想します。

PSGは、ネイマールが気分良くプレー出来れば勝機はあると思われます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝗟𝘆𝗼𝗻 𝗼𝗿 𝗕𝗮𝘆𝗲𝗿𝗻? #UCL

UEFA Champions League(@championsleague)がシェアした投稿 –

リヨンvsバイエルンというカード。

リヨンに関しては、ここまで勝ち上がると予想をした方は多くなかったでしょう。

リヨンは、チーム戦術が、しっかりしていますね!

リュディ・ガルシア監督が、

「我々は戦術バトルに勝った」

と言っていたように、相手の1歩先を行く作戦で封じ込めていたと思われます。

これが、バイエルンに通用するのか?わかりません。

リヨンはいい勝負をしますが、バイエルンが勝つでしょう!

あの攻撃陣を止めることは難しい。点差がつくような気がしますね。

リヨンが勝つとすれば、ロースコアしかないと思うので、これまでのように戦術を徹底して、カウンターしかない。

全員守備のような感じから、デパイやムサ・デンベレにつなぎたい。

それでも厳しいだろうな・・・。

※答え合わせと優勝予想は準決勝終了後に追記します。

19-20UEFAチャンピオンズリーグ決勝、優勝予想。

大会の方式が変わり、準々決勝以降1発勝負に変更。

これが、波乱を起こす原因になりそうな気がしますね。

では、組み合わせの確認をしていきましょう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

🤩 The 2020 quarter-finals! Who will win the #UCL this year? 🤔 #UCLdraw

UEFA Champions League(@championsleague)がシェアした投稿 –

準々決勝

レアル・マドリード対マンチェスター・Cの勝者 vs リヨン対ユヴェントスの勝者【M1】

ライプツィヒ vs アトレティコ・マドリード【M2】

ナポリ対バルセロナの勝者 vs チェルシー対バイエルンの勝者【M3】

アタランタ vs パリ・サンジェルマン【M4】

準決勝
【M1】の勝者 vs 【M3】の勝者 【M5】
【M2】の勝者 vs 【M4】の勝者 【M6】

決勝
【M6】の勝者 vs 【M5】の勝者

準々決勝の4試合は8月12日〜15日に、準決勝の2試合は8月18日、19日に、決勝戦は8月23日にそれぞれ行われる予定となっている。

引用:CLラウンド8の組み合わせが決定! ライプツィヒvsアトレティコ、アタランタvsPSGが決定

好カードが連発!決勝、優勝予想は難しいですね。

私の決勝、優勝予想ですが、決勝は、バイエルンvsアトレティコのような気がします。

優勝は、バイエルンだと思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@fcbayerncampus #FCBayern #MiaSanMia #packmas #ME1STER #Fußball #football #futbol #Munich

FC Bayern München(@fcbayern)がシェアした投稿 –

アタランタにも期待はしています。攻撃陣が爆発すれば、もしかしたらという期待が。

決勝予想のバイエルンとアトレティコですが、トーナメントを勝ち抜くうえで重要な守備力があるから。

それに、この大会に限って1発勝負なので、最後に守備力がものをいう展開になると予想しています。

守備力に加えて、攻撃力もあるバイエルンが優勝するでしょう!

レバンドフスキが好調なので、やってくれるのではないでしょうか?

ただ、気になるのは、試合感覚が戻せるのかが気になります。

プラスに考えれば、十分な休養が取れて試合に挑めるとも考えられます。

ふたを開けてみなければ、わかりませんね。

アトレティコですが、守備力は文句なし。攻撃陣が数少ないチャンスを生かせるかでしょう。

リーグ戦再開後、失点数は少ないですが、得点数が少なさすぎることが気になります。

ただ、アトレティコはトーナメント向きのクラブであると思われるので、老獪な戦い方でしぶとく勝ち進むでしょうね。

決勝では、得点力で劣ってしまい負けてしまうと予想できます・・・。

リーグ戦が7月中旬まであるので、試合勘が鈍ることはなく、疲労をとるのに十分時間があることはプラスに働くでしょう。

決勝、優勝予想をしてみましたが、準々決勝に勝ち残るクラブの予想もしてみます。

※準決勝の予想については、準々決勝終了後に追記します。

準々決勝に勝ち進むクラブは?

準々決勝に勝ち上がるクラブですが、マン・C、リヨン、バイエルン、ナポリと予想します。

まずは、マン・C。

レアルに、2-1で先勝していることが大きいでしょう。

レアルも調子が良いので、正直わからないですが、アドバンテージの差でマン・Cと予想。

続いて、リヨン。

ユベントスに1-0で先勝しています。おそらく、このリードを守り切ってくるでしょう。

隙あらば、鋭いカウンターでとどめを刺して決着がつくと思われますね。

ユベントスが早い時間で追いつけないようだと負け確定かもしれません。

3つ目、バイエルン。

3-0で先勝していることに加え、総合力も上なので、よほどのことがない限り勝ち進むでしょう。

ここは、多くの方が、バイエルン勝ち抜けを予想されていると思われます。

予想するまでもないかもしれません・・・。

最後に、ナポリ。

ここに関しては期待で、ナポリです。

理屈は特にないですが、内紛?でバルセロナが自爆しそうな雰囲気があります。

ここのカードが波乱が起きそうな気配がするので、私的には波乱が起きてほしい。

※おそらく、予想が外れるような気もしますが。期待です。

以上4クラブが準々決勝に勝ち残るでしょう!

サッカー関係者のUEFAチャンピオンズリーグの予想を見ていきたいと思います。

サッカー関係者のUEFAチャンピオンズリーグの予想は?

私の意見は、上記のとおりですが、サッカー関係者の予想は、どうなのでしょうか?

まずは、昨年度UEFAチャンピオンズリーグ王者リバプール監督のクロップ。

クロップは、バイエルン優勝を予想しています。

「バイエルンにはCL優勝のチャンスがある。今のところ彼らは絶好調だ。すべてが順調にいっているし、負傷者も戻ってきている。だがもちろん、このままではいけない。ビッグタイトルを獲得するためには運も必要だ。優勝するためには、決勝でベストイレブンを用意しなければならない。どういうわけか、ここ数年の優勝チームにはそれがあったし、比較的重要なことだ」

「だからこそ、バイエルンにはとても大きなチャンスがあると思っている。負傷者がじきに戻ってきて、CLまでに時間があるというのはアドバンテージになるだろう」

引用:リヴァプール指揮官ユルゲン・クロップのCL優勝予想は?「バイエルンに大きなチャンス」

クロップの言うことには説得力がありますね。

私もバイエルン優勝を予想していますので、バイエルンには期待したいですね。

もう1人見てみましょう。

元ユベントスのデル・ピエロの予想です。

「ネラッズーリ(黒青の意味でアタランタのチームカラー)がCLにおいて希望を抱けるか?ああ、現在のサッカーの状況を考えるとね。彼らの今のパフォーマンスや3カ月の活動停止から再開したこと、それに無観客でプレーするので外部から受ける影響も変わってくる。大量に得点を挙げるチームだから、もしすべてが当たればCL優勝を夢見ることもできるかもしれない」

引用:デル・ピエロ氏がコロナ後のCLを予想「大量得点できるアタランタは当たれば優勝も」

クロップ、デル・ピエロも母国のクラブに注目をしていますね。

1発勝負なので、アタランタは当てれば、可能性があります。

例年にない短期決戦なので、勢いに乗れれば十分チャンスはあるでしょう。

アタランタは魅力的なサッカーをするので見る側はすごく楽しい!チームとして、まとまっているので強いと思いますよ!

それに、チーム3人目の15得点ということで盛り上がっていますからね。

準々決勝のPSG戦では打ち合いが期待されます。どちらの攻撃力が上か?注目ですね。

2名の優勝予想ですが、現実的なのは、クロップですね。

※デル・ピエロの本当の想いは、ユベントス優勝のはず。

今は、リーグ戦のことが大きな話題となっていますが、終わり次第、UEFAチャンピオンズリーグになるでしょう。

その時に、サッカー関係者のUEFAチャンピオンズリーグ予想が出てきたら追記します。

まとめ。

今回は、19-20UEFAチャンピオンズリーグの決勝、優勝予想について書いてみました。

今大会は、変則的な形で行われるので、決勝、優勝予想が難しいですね。

勢いに乗ったところが決勝、優勝に行く可能性が高いと思われます。

1発勝負特有の雰囲気を味方につけることと強固な守備力があるところが勝ち進むと予想します。

はたして、予想が当たるのか?UEFAチャンピオンズリーグ再開が待ち遠しいです。

こちらの記事も読まれています↓

UEFAチャンピオンズリーグの歴史に残る名勝負!5選はコレだ!