UEFAチャンピオンズリーグ歴代通算アシストランキング1位は誰?トップ10は?

毎シーズン、多くのサッカーファンを楽しませてくれるUEFAチャンピオンズリーグ

通算優勝クラブや得点王には注目が集まりますが、アシストした選手には大きな注目が集まっていないように思えます。

大舞台でアシスト王とか凄すぎると思うのですが・・・。

では、通算アシスト数でトップは誰なのでしょうか?

意外な選手なのでしょうか?

それとも納得の選手なのでしょうか?

そこで今回は、UEFAチャンピオンズリーグの通算アシストランキングについて書いてみたいと思います。

※最後に、10年分のアシストランキングを追加しました。


UEFAチャンピオンズリーグ歴代通算アシストランキング1位は誰?

UEFAチャンピオンズリーグの通算アシスト数は誰がトップなのでしょうか?

意外な選手なのでしょうか?

納得の選手なのでしょうか?

通算アシストランキングを見てみましょう↓

順位選手名所属クラブアシスト数
1クリスティアーノ・ロナウドマンチェスター・ユナイテッド42
2メッシパリ・サンジェルマン40
3アンヘル・ディ・マリアユベントス38
4ネイマールパリ・サンジェルマン33
5ライアン・ギグスマンチェスター・ユナイテッド31
6シャビ・エルナンデスバルセロナ30
7アンドレス・イニエスタヴィッセル神戸29
8ベンゼマレアル・マドリード28
8トーマス・ミュラーバイエルン28
10セスク・ファブレガスカルチョ・コモ26
10イブラヒモビッチACミラン26
10ルイス・スアレスグレミオ26

※所属クラブは現在所属クラブで書いています。

通算得点ランキングだけでなく通算アシスト数も1位のクリスティアーノ・ロナウド選手。

見事としか言いようがないですね。

今では得点のイメージが強いクリスティアーノ・ロナウド選手ですが、以前はアシストも凄かったです↓

引用:YouTube

メッシ選手が後ろから迫ってきていますね。

2022-2023シーズンに追い抜かれてしまうのか?

UEFAチャンピオンズリーグの通算アシスト数にも注目ですね!

※下手すると、アンヘル・ディ・マリア選手やネイマール選手に抜かれる可能性もあります。

【2022-2023】UEFAチャンピオンズリーグのアシストランキング!

2022-2023シーズンのUEFAチャンピオンズリーグのアシストランキングです↓

順位選手名所属クラブアシスト数
1ジョアン・カンセロマンチェスター・シティ4
1ディオゴ・ジョタリヴァプール4
1メッシパリ・サンジェルマン4
4ネイマールパリ・サンジェルマン3
4キミッヒバイエルン3
4ペリシッチトッテナム3
4デ・ブライネマンチェスター・シティ3
4ディ・マリアユベントス3
4ムバッペパリ・サンジェルマン3
4ニャブリバイエルン3
4アンドレ・シウバライプツィヒ3
4ザンボ・アンギサナポリ3
4クヴァラツヘリアナポリ3
4シマカンライプツィヒ3
4ゴレツカバイエルン3

日本人だと、守田英正選手がUEFAチャンピオンズリーグ初アシストを決めてくれましたね↓

今後も増やしていけるのか?

楽しみです。

古橋亨梧選手もUEFAチャンピオンズリーグで初アシストを記録してくれましたね↓

セルティックはグループステージ敗退になってしまいましたが、今度はゴールを期待したいです。

※フランクフルトが決勝トーナメント進出決定!

鎌田大地選手と長谷部誠選手の活躍に期待しましょう。

過去10年のアシストランキングTOP5

引用:soccermagazine

UEFAチャンピオンズリーグのアシストランキング10年分を振り返ってみたいと思います。

各シーズンTOP5まで紹介していきます。

2021-2022年シーズン

順位選手名アシスト数所属クラブ
1ブルーノ・フェルナンデス7マンチェスター・U
2ヴィニシウス・ジュニオール6レアル・マドリード
2レロイ・サネ6バイエルン
4アントニー5アヤックス
5モドリッチ4レアル・マドリード
5キリアン・エムバペ4パリ・サンジェルマン
5ケヴィン・デ・ブライネ4マンチェスター・C
5トレント・アレクサンダー=アーノルド4リヴァプール
5ジョアン・マリオ4ベンフィカ
5ジェラール・モレノ4ビジャレアル
5エティエンヌ・カプエ4ビジャレアル

ラウンド16で敗退したマンチェスター・Uのブルーノ・フェルナンデス選手がアシスト王に輝きました。

UEFAチャンピオンズリーグ2021-2022年シーズンのアシスト王に輝いたマンチェスター・Uのブルーノ・フェルナンデス選手の写真

UEFAチャンピオンズリーグ2021-2022年シーズンのアシスト王に輝いたマンチェスター・Uのブルーノ・フェルナンデス選手の写真

引用:blamefootball

このシーズンは、レアル・マドリードの勝負強さが際立ったシーズンでしたね。

ラウンド16~準決勝は、信じられないもの。

これが、レアル・マドリードの強さだ!と言わんばかりの戦いぶりでした。

2020-2021年シーズン

順位選手名アシスト数所属クラブ
1フアン・クアドラード6ユヴェントス
2ヨシュア・キミッヒ4バイエルン
2ケヴィン・デ・ブライネ4マンチェスター・C
2ディ・マリア4パリ・サンジェルマン
5ネイマール3パリ・サンジェルマン
5ドゥシャン・タディッチ3アヤックス
5ジェイドン・サンチョ3ドルトムント
5フィル・フォーデン3マンチェスター・C
5アンヘリーニョ3ライプツィヒ
5キリアン・エムバペ3パリ・サンジェルマン
5モドリッチ3レアル・マドリード
5トーマス・ミュラー3バイエルン
5コマン3バイエルン
5カイ・ハフェルツ3チェルシー
5アラサヌ・プレア3ボルシアMG

ラウンド16で敗退したユヴェントスのフアン・クアドラード選手がアシスト王に輝きました。

UEFAチャンピオンズリーグ2020-2021年シーズンのアシスト王に輝いたユヴェントスのフアン・クアドラード選手の写真

UEFAチャンピオンズリーグ2020-2021年シーズンのアシスト王に輝いたユヴェントスのフアン・クアドラード選手の写真

引用:oldjuve

アシストランキングを見てみると、TOP5に15人もランクインしていますね。

所属クラブもばらけていているなという印象。

グループステージで稼げていれば、誰がアシスト王になってもおかしくなかったように思えますね。

2019-2020年シーズン

順位選手名アシスト数所属クラブ
1レヴァンドフスキ6バイエルン
1ディ・マリア6パリ・サンジェルマン
3キリアン・エムバペ5パリ・サンジェルマン
3フセム・アワール5リヨン
3ハキム・ツィエク5アヤックス

優勝したバイエルンのレヴァンドフスキ選手がアシスト王に輝きました。

UEFAチャンピオンズリーグ2019-2020年シーズンのアシスト王に輝いたバイエルンのレヴァンドフスキ選手の写真

UEFAチャンピオンズリーグ2019-2020年シーズンのアシスト王に輝いたバイエルンのレヴァンドフスキ選手の写真

引用:https://fcbayern.com/en/teams/

新型コロナの影響で、準々決勝以降を中立地での一発勝負というイレギュラーな形で行った大会。

アシストランキングを見ると、ベスト4に進出したクラブの選手が多くなっていますね。

圧倒的な強さで優勝したバイエルン。

そのバイエルンの攻撃をけん引し、得点王にも輝いたレヴァンドフスキ選手は素晴らしかったですね。

2018-2019年シーズン

順位選手名アシスト数所属クラブ
1レロイ・サネ5マンチェスター・C
1ドゥシャン・タディッチ5アヤックス
1ルイス・スアレス5バルセロナ
1ジョルディ・アルバ5バルセロナ
5トレント・アレクサンダー=アーノルド4リヴァプール
5ケヴィン・デ・ブライネ4マンチェスター・C
5リヤド・マフレズ4マンチェスター・C
5カルロス・ソレール4バレンシア
5キリアン・エムバペ4パリ・サンジェルマン
5エディン・ジェコ4ローマ

2018-2019シーズンは、レロイ・サネ選手、ドゥシャン・タディッチ選手、ルイス・スアレス選手、ジョルディ・アルバ選手の4名がアシスト王に輝きました。

UEFAチャンピオンズリーグ2018-2019年シーズンのアシスト王に輝いたレロイ・サネ選手、ドゥシャン・タディッチ選手、ルイス・スアレス選手、ジョルディ・アルバ選手の写真

UEFAチャンピオンズリーグ2018-2019年シーズンのアシスト王に輝いたレロイ・サネ選手、ドゥシャン・タディッチ選手、ルイス・スアレス選手、ジョルディ・アルバ選手の写真

このシーズンと言えば、アヤックスの躍進が印象的でした!

レアル・マドリード、ユヴェントスを破り、ベスト4進出したことは世界を驚かせましたね。

アヤックスの攻撃をけん引していたドゥシャン・タディッチ選手が加入したことが大きかったのではないでしょうか?

移籍初年度でリーグ戦の得点、アシスト王に輝き、チームにリーグ油症のタイトルをもたらせました。

2017-2018年シーズン

順位選手名アシスト数所属クラブ
1ジェイムズ・ミルナー9リヴァプール
2ロベルト・フェルミーノ8リヴァプール
3ルイス・スアレス5バルセロナ
4ケヴィン・デ・ブライネ4マンチェスター・C
4ネイマール4パリ・サンジェルマン
4モハメド・サラー4リヴァプール
4エデン・アザール4チェルシー

準優勝したリヴァプールのジェイムズ・ミルナー選手がアシスト王に輝きました。

UEFAチャンピオンズリーグ2017-2018年シーズンのアシスト王に輝いたリヴァプールのジェイムズ・ミルナー選手の写真

UEFAチャンピオンズリーグ2017-2018年シーズンのアシスト王に輝いたリヴァプールのジェイムズ・ミルナー選手の写真

引用:thisisanfield

リヴァプールの躍進が素晴らしかったシーズン。

アシストランキングを見ても、リヴァプールの選手が頭一つ出た結果になっています。

勢いで優勝するのでは?と思った方は多かったと思われます。

しかし、カリウス選手のミスが大きく響き、準優勝となってしまいました。

2016-2017年シーズン

順位選手名アシスト数所属クラブ
1ネイマール8バルセロナ
2クリスティアーノ・ロナウド6レアル・マドリード
3ウスマン・デンベレ5ボルシア・ドルトムント
3ダニエル・カルバハル5レアル・マドリード
5トマ・レマル4モナコ
5ラヒーム・スターリング4マンチェスター・C
5エドゥアルド・サルビオ4ベンフィカ
5バンジャマン・メンディ4モナコ

2年連続でアシスト王に輝いたネイマール選手。

UEFAチャンピオンズリーグ2016-2017年シーズンのアシスト王に輝いたバルセロナのネイマール選手の写真

UEFAチャンピオンズリーグ2016-2017年シーズンのアシスト王に輝いたバルセロナのネイマール選手の写真

引用:goal

ラウンド16のパリ・サンジェルマン戦では大活躍し、奇跡の大逆転劇を演じましたね。

今でも語り継がれる『「1%の可能性と99%の信念」』という名言が生まれたのも、この時でした。

2015-2016年シーズン

順位選手名アシスト数所属クラブ
1ネイマール5バルセロナ
1コマン5ユヴェントス
1アレクシス・サンチェス5アーセナル
4フッキ4ゼニト・サンクトペテルブルク
4イブラヒモビッチ4パリ・サンジェルマン
4クリスティアーノ・ロナウド4レアル・マドリード
4ウィルフリード・ボニー4マンチェスター・C

キングスレイ・コマン選手、ネイマール選手、アレクシス・サンチェス選手の3名がアシスト王に輝いたシーズン。

UEFAチャンピオンズリーグ2015-2016年シーズンのアシスト王に輝いたユヴェントスのコマン選手、バルセロナのネイマール選手、アーセナルのアレクシス・サンチェス選手の写真

UEFAチャンピオンズリーグ2015-2016年シーズンのアシスト王に輝いたユヴェントスのコマン選手、バルセロナのネイマール選手、アーセナルのアレクシス・サンチェス選手の写真

ランキングを見ると、日本でもおなじみのフッキ選手がランクインしています。

2014-2015年シーズン

順位選手名アシスト数所属クラブ
1メッシ6バルセロナ
2イニエスタ5バルセロナ
3コケ4アトレティコ・マドリード
3セスク・ファブレガス4チェルシー
3シュヴァインシュタイガー4バイエルン
3ダニエウ・アウヴェス4バルセロナ
3クリスティアーノ・ロナウド4レアル・マドリード

メッシ選手が、得点とアシストランキングでトップになりました。

UEFAチャンピオンズリーグ2014-2015年シーズンのアシスト王に輝いたバルセロナのメッシ選手の写真

UEFAチャンピオンズリーグ2014-2015年シーズンのアシスト王に輝いたバルセロナのメッシ選手の写真

引用:YouTube

バルセロナが3冠を達成したシーズン!

このシーズンは、ネイマール選手も同点で得点王に輝き、バルセロナの攻撃力の凄さを示した大会となりましたね。

2013-2014年シーズン

順位選手名アシスト数所属クラブ
1ルーニー8マンチェスター・U
2ディ・マリア6レアル・マドリード
3ベンゼマ5レアル・マドリード
3クリスティアーノ・ロナウド5レアル・マドリード
5ロッベン4バイエルン
5ナスリ4マンチェスター・C
5ガビ4アトレティコ・マドリード
5ベイル4レアル・マドリード
5オスカル4チェルシー
5ファン・デル・ヴィール4パリ・サンジェルマン

2013-2014シーズンは、ルーニー選手がアシスト王に輝きました。

UEFAチャンピオンズリーグ2013-2014年シーズンのアシスト王に輝いたマンチェスター・Uのルーニー選手の写真

UEFAチャンピオンズリーグ2013-2014年シーズンのアシスト王に輝いたマンチェスター・Uのルーニー選手の写真

引用:Twitter

ランキングを見ると、優勝したレアル・マドリードの選手が多くランクインしています。

大量得点で勝った試合も多かったので仕方がないですね。

レアル・マドリードは、決勝でアトレティコ・マドリードに4-1で勝利し、12年ぶり10回目の優勝(デシマ)を果たしました。

2012-2013年シーズン

順位選手名アシスト数所属クラブ
1イブラヒモビッチ7パリ・サンジェルマン
2エジル5レアル・マドリード
2ディ・マリア5レアル・マドリード
2マリオ・ゲッツェ5ドルトムント
2リベリー5バイエルン
2ベンゼマ5レアル・マドリード

2012-2013シーズンは、イブラヒモビッチ選手がアシスト王に輝きました。

UEFAチャンピオンズリーグ2012-2013年シーズンのアシスト王に輝いたパリ・サンジェルマンのイブラヒモビッチ選手の写真

UEFAチャンピオンズリーグ2012-2013年シーズンのアシスト王に輝いたパリ・サンジェルマンのイブラヒモビッチ選手の写真

引用:http://www.zlatanibrahimovic.com/index

パリ・サンジェルマンに加入し、チームを準々決勝まで導いたシーズン。

準々決勝バルセロナ戦は2試合合計3-3でしたが、アウェイゴールの差で敗退。

リーグ・アンでは、19シーズンぶりの優勝を飾り、自身は得点王とMVP受賞と充実したシーズンを送りました。

懐かしい選手も出てきましたね。

今後、どんな選手が各シーズンのアシストランキングに名を連ねてくるのか?

毎シーズン、アシストランキングにも目を向けてみましょう!

まとめ

今回は、UEFAチャンピオンズリーグの通算アシストランキングについて書いてみました。

意外にもクリスティアーノ・ロナウド選手がトップで驚きました。

通算得点ランキングもトップなので、改めて凄さを知りましたね。

得点数は厳しいかもしれませんが、アシスト数であれば、クリスティアーノ・ロナウド選手を抜ける選手が出てきそうな気がします。

誰が抜き去るのか?

出来れば若い選手に抜いてほしいですね。

UEFAチャンピオンズリーグのアシストランキングにも注目していきましょう!

こちらの記事も読まれています↓

参考サイト