吉田麻也に、髪型への拘りがあるのか?

吉田麻也、サウサンプトンで大活躍ですね。

もはや、主力のDFです。強靱な肉体、弱点だったスピードをつけて、ますます良いDFになりましたね。

貫禄もでてきましたし、来月のブラジル、ベルギーとの親善試合が楽しみです。


世界トップクラスの攻撃陣をいかに押さえられるか?注目ですね。

あとは、吉田麻也の相方が誰になるのかも気になります。昌子?槙野?どちらになるのか?

どちらも、実力的には、問題点ないはず。あとは、監督次第ですね。

どんな布陣で挑むのか?最近のスタイルは、合ってないような気がしますが。

世界との差を知る意味でも、いい機会でしょう。

ブラジル、ベルギーともに攻撃的なサッカーをするので、見るのが楽しみです。

後は、ブラジルあたりの選手は、髪型がユニークなので、そちらも楽しみです。

そう言えば、吉田麻也は、一貫して、ショートスタイルですよね?

現在と昔では、どう違うのでしょうか?意外と長めだったりして。

面白そうなので、調べてみました。

吉田麻也の髪型の変化は、あったのか?

ずっと同じでないと思いますが、Jリーグにデビューした時は、どんな感じだったのでしょうか?

意外な髪型だったりして(笑)これが、当時の髪型です。

現在のように、ツーブロックではないですね。前髪も下ろしています。

若手の選手って感じですね。実に若々しい。ルーキーですね。

年齢を重ねる度に、吉田麻也の髪型が変化していきます。

さあ、吉田麻也の髪型は、どう変わっていったのか?変身した吉田麻也を見てみましょう。

 

ちょっと髪が伸びてますね。髪を上げてますね。左側は、長めで、右側は、短めですね。

髪を下ろすと、アシンメトリーみたいな感じになるのでしょうか?

現在の髪型と違う感じで、逆にいいかもしれません。

続いて、サウサンプトンでの髪型。

 

髪は、完全に上げてますし、サイドは、刈り上げてますね。少し七三みたいな感じもします。

最後に、代表のオフィシャルサイトの吉田麻也です。


全体的に短くなりましたね。サイドの刈り上げも無くなりましたし。まさに、スポーツマンの髪型。

そう言えば、吉田麻也は、髪型は変えても染めてませんよね。何故なんでしょう?

みんな海外に移籍すると染めるのに。染めるのに、抵抗があるんですかね?あるのでしょう!

吉田麻也のブログだったと思いますが、男は、短髪で黒だ!みたいなことが書いてありました。

吉田麻也の拘りなんですね(≧∇≦)b今時の選手ではないですね。

まあ、人それぞれなので良いとは思います。拘りがあった方がいいですからね。

実は、そんな吉田麻也、ハゲの疑惑があるのです。実際に、吉田麻也は、ハゲなのか?

吉田麻也のハゲは、本当なのか?

もともと顔が縦長で額が広いからか、ハゲだという印象はないのですが。

吉田麻也は、M字が進行しているように感じますが、岡崎を髪ネタでいじりながらも、吉田麻也も気にしているらしい。

吉田麻也の公式ブログで、トレーニング後は、頭皮のケアをしているらしい。

吉田麻也も、薄毛で悩んでいるようです。申し訳ないが、私は、悩んでません。申し訳ありませんが。

世界の人気ナンバー1スポーツのサッカー。

日本国内でもその人気の高さは、かなり高い。

子供たちの将来の夢の候補の上位でもあります。代表戦の放送は、多いですからね。

しかし、サッカーは激しいスポーツ。90分以上、走り回らなければならない。

心身ともに追い込むサッカー選手たち。体にも無理が来るのは当然のこと。

そして頭髪にもその影響が出てくるらしいです。

影響は、雨の日の試合とかのことだろうか?後は、やはりストレスですかね?

世界的にも意外とハゲ率が高いと言われているサッカー界。

しかも、上手い選手ほど薄毛の傾向があるという伝説もあるらしいです。

吉田麻也も伝説の一人になるのか?今はまだ、大丈夫だと思いますが。吉田麻也がなる可能性も否定できない。

そんな吉田麻也、ある人のことを受け継いでいるのか?

そのある人とは、誰なのでしょうか?髪型が関係してます(笑)

闘莉王の後継者、吉田麻也のM字ハゲに。

完全にハゲてはいません。今では、日本代表のDFリーダーで、サウサンプトンでもスタメンを取った。プレミアリーグ通算100試合達成など輝かしい経歴があります。

M字ハゲが確実に進行しているような気がするのは、私だけでしょうか?

吉田麻也の頭髪

生え際が若い頃より確実に後退しています。先程、載せた写真を見比べてもらえれば、わかります。

その闘莉王。2010年南アフリカワールドカップ出場。攻撃型DFとして有名。

サッカー2010年ワールドカップ 日本代表選手名鑑・田中マルクス闘莉王— スポニチ Sponichi Annex サッカー (9289)

髪をオールバックで後ろに結うヘアスタイルが彼の髪型。ネット上でハゲてきたのではないか?と囁かれた。

写真を見ると、真ん中は、大丈夫そうだけど、両脇が…。薄くなり始めているような。

前のほうからM字ハゲが進行しているように見えますね。結ばず、前に降ろせば、わからないはず。

吉田麻也も闘莉王のようになってしまうのか?今後の日本代表のCBの人は、そうなるのか?今後、注目ですね。

ハゲの話は、このくらいにして、世界のサッカー選手のオシャレな髪型を見ていきましょう。

世界のサッカー選手で、オシャレな髪型をしている選手は、誰?

サッカー選手は、服装や髪型に気を使う人って多いですよね!

オフの時もですが、ファッション誌に出ている選手も多いですし。表紙にも出てますし。

試合で、個性を表現するには、プレー、パフォーマンス、髪型ぐらいですからね。

特に、世界のサッカー選手は、髪型にこだわってますよね。本当に、ワールドカップとか見てると髪型が凄い選手が、多いです。

髪型といえば、ネイマール、日本代表でいえば本田圭佑など。個性的な髪型が多いです。

多くのサッカー選手たちは、自分をプレー以外で注目を浴びるか考えて、髪型を変えてるような気がします。

一流のサッカープレーヤーであるほど、髪型にも強いこだわりを見せてますね。

それでは、世界のサッカー選手の髪型が格好いい選手のランキングを見ていきましょう。

トップ5だけですが。すみません。

第1位 マルコ・ロイス(ボルシア・ドルトムント)

サッカー選手・マルコ・ロイスの髪型

1位は、ドイツのマルコ・ロイスです。

なんとなくですが、ベッカムに似てますね。雰囲気など。顔つきもですが。

髪型はサッカー選手になってから、ほとんど変わりないとか?

変える気がないのかもしれませんし、自分に合っているスタイルをわかっているからなのでしょう。

髪型は、サイドから後頭部にかけて短く刈り上げており、トップの髪を少し長めにして、右側へ流すといった感じ。

後ろは、どうなっているのでしょうか?やはり刈り上げているのでしょうか?

数多くのビッグクラブからの注目を浴びているロイス。しかし、ドルトムントが居心地がいいのか?移籍はしない予定。

クラブでの、世界一は厳しいが、ドイツ代表なら十分狙える。ロシアワールドカップでは、注目選手の一人だ。

第2位 キングスレイ・コマン(バイエルンミュンヘン)

サッカー選手・コマンの髪型

失礼な話ですが、この選手のことは知りませんでした。すみません(^^;)

20代だが、PSG、ユベントス、バイエルンと強豪クラブに所属していたらしい。将来有望な選手の一人。

コマンは、短髪、パーマ、サイドは、刈り上げ、そこに、さらにアクセントを付けている。エクステまで付けていて、オシャレな髪型に仕上がっている。

バイエルンの残留を希望しているが、ユベントスが手放したくないようで、本人は、困っている。

第3位 クリスチャーノ・ロナウド(レアル・マドリー)

サッカー選手・クリスチャーノ・ロナウドの髪型

誰もが知っているスーパースター。知らない人がいないくらいだ。

今は、黒髪の短髪で、ワイルドな感じ。昔は、様々な髪型をしていたが、落ち着いてきたのかな?

この写真だと、刈り上げていて、さらに、ラインまで入れてますね。

ロナウドも、様々な髪型をしてくるので、サポーターも次はどんな風にしてくるか、楽しみでしょう。

ワールドカップ予選も突破し、ワールドカップの時にはまた変わった姿で現れるかもしれません。

第4位 リカルド・ロドリゲス(ACミラン)

サッカー選手・リカルド・ロドリゲスの髪型

この選手も知らない選手でした。失礼しました。

ネットの情報だと知る人ぞ知る選手のようです。左サイドバックで、キックの制度が非常に高いそうです。

お団子スタイル、マンバン?というスタイルをしています。

ロドリゲスも刈り上げてますね。さらに、ライン?までいれてますね。流行っているのかな?このスタイル?

でも、ロドリゲスも自分にあったスタイルを良く知っているなと思い、好印象です。

顔つきと髪型がマッチしてます。髪が、綺麗だし。

第5位 マッツ・フンメルス(バイエルン・ミュンヘン)

サッカー選手・フンメルスの髪型

元ドルトムント所属のフンメルス。香川真司のチームメートだった。

ライバルチームのバイエルンへの禁断の移籍をした。スペインのレアル、バルサみたいな感じですね。

昔のフィーゴのようだ。サポーターと揉めたであろう。

モデル並の端正なルックスで注目を集める。サッカー選手に見えない。ファッション誌の表紙とかに出ていそう。

髪型は特別に変わった様子はなく、この人も自分に合うスタイルを知っている。

前髪を後ろに流しているところが、ポイントですね。とても似合ってます。

そして、日本代表で唯一選出された選手。

19位 本田圭佑(パチューカ)

サッカー選手・本田圭佑の髪型

皆さん、ご存知日本代表の本田圭佑。日本代表の大黒柱。

2010年ワールドカップで世界にインパクトを残した。それ以来、常に日本代表を引っ張ってきた。

本田圭佑は、海外移籍をして以来、日本サッカー界のファッションリーダーになっていった。

髪型にも、拘りがあり、日本からスタイリストを呼び寄せてカットをしてもらっている。

日本のサッカー選手の中では、特殊な人物だ。よほど拘りがあるのでしょう。

サイドを刈り上げることもあり、色は、基本的に金髪。オランダに移籍した時からである。

ミランに移籍した時は、スタイリストの思いつきで、銀髪にしたこともある。スタイリストが、強制的にやったらしい。

最近は、七三分けに近い髪型に移行してきているようです。年相応にしてきたのかな?

本田圭佑の後を継ぐような選手が出てくるのか、楽しみです。サッカーでも、ファッションでも。

後は、吉田麻也が新しい髪型にしてきてくれると面白そうですね(笑)

こちらの記事も読まれています↓

本田圭佑の髪型が、メキシコで流行っているの?何が原因?

拘りの髪型の山口蛍。セット方法は、簡単なのか?

クリスティアーノ・ロナウドは、髪型、ファッション共に凄い!



5年後の髪を想って
リバースケアシャンプー&トリートメント【Gokubi-pro】