ウセム・アウアーのプレースタイルは?背番号は?

リヨンの下部組織で育ち、今やリヨンを引っ張る存在となった、ウセム・アウアー

2017-2018シーズン以降主力に定着し、公式戦30試合以上に出場し続けています。

U-21フランス代表にも選出されており、近い将来A代表にも選出されることでしょう。

今回は、若きテクニシャンのウセム・アウアーのポジション、プレースタイルについて書いていきたいと思います。

まずは、ウセム・アウアーのプロフィールから見ていきましょう。

参考元:https://www.transfermarkt.com/houssem-aouar/profil/spieler/395693


ウセム・アウアーのプロフィール。

 

この投稿をInstagramで見る

 

So good to be back at home with a goal and victory in this friendly Game 💯⚽️

Houssem Aouar(@houssem_aouar)がシェアした投稿 –

生年月日:1998.06.30

身長:175cm

体重:70kg

出身地:リヨン(フランス)

利き足:右足

【リーグ戦記録】
2016-17 リヨン(フランス) 3試合・0得点
2017-18 リヨン(フランス) 32試合・6得点
2018-19 リヨン(フランス) 37試合・7得点
2019-20 リヨン(フランス) 25試合・3得点

引用:https://www.soccer-king.jp/player/article/833325.html

ウセム・アウアーは、2009年にリヨンの下部組織に入団。

もちろん、順調に各カテゴリーを駆け上がり、16歳の時にU-19に昇格しました。

2017年2月に行われた、ヨーロッパリーグのAZ戦でトップチームデビューを果たしました。

これを皮切りに、2016-2017シーズンはリーグ戦3試合、ヨーロッパリーグ2試合に出場。

ヨーロッパリーグでは1得点を挙げています。

UEFA ユースリーグにも6試合出場しながらなので、良い結果であったと思われます。

2017-2018シーズンには、レギュラーポジションを確保し、公式戦44試合7得点6アシストを記録。

  • 2018-2019シーズン:公式戦47試合7得点11アシスト
  • 2019-2020シーズン:公式戦41試合9得点10アシスト

と安定した成績を残してくれています。

ビッククラブからも狙われている、ウセム・アウアー。どこのクラブへ移籍をするのか?楽しみですね。

ウセム・アウアーのポジション、プレースタイルは?

ウセム・アウアーのポジションは、セントラルMFです。

真ん中であれば、どこでもOKでしょう!たまに、左ウイングで起用されることもあります。

左ウイングの方が気持ちよくプレーをしているように感じますが・・・。

ウセム・アウアー本人は、どちらが良いのでしょうか?

ウセム・アウアーのプレースタイルの特徴を挙げると、

・万能プレーヤー

・ドリブル

が挙げられると思われます。

万能プレーヤー

ウセム・アウアーは、攻撃のことであれば何でもこなせるプレーヤーですね。

つなぎ役もできますし、決定的なパス、フィニッシャーとしても活躍ができます。

その証拠となるデータですが、

  • 2016-2017シーズン:公式戦5試合1得点
  • 2017-2018シーズン:公式戦44試合7得点6アシスト
  • 2018-2019シーズン:公式戦47試合7得点11アシスト
  • 2019-2020シーズン:公式戦41試合9得点10アシスト

と得点、アシストの両方で結果を出しています。

しかも、安定した成績を出しているので心強いですね。

守備面でも貢献してくれるので、チームにとってありがたい存在。まさに、現代サッカーに必要な能力を兼ね備えています。

気がかりなのは、ステップアップをした際に、同じぐらいの成績が残せるのかですね。

少し時間はかかると思われますが、問題はないと信じています。

ウセム・アウアーが、芸術的なゴールを多く見せてくれることを期待しています。

ドリブル

ウセム・アウアーの左サイドでのドリブル突破は脅威。

真ん中のポジションでもドリブルをしますが、細かいタッチで狭いエリアをかいくぐってきます。

低い位置からドリブルを仕掛ける姿勢も見せており、なんとなく、フレンキー・デ・ヨングのような感じがします。

ドリブルの技術の高さと推進力、ペースオブチェンジが得意なあたりはソックリだと思いますね。

ウセム・アウアーの背番号は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

H.A.8 ⚡️

Houssem Aouar(@houssem_aouar)がシェアした投稿 –

ウセム・アウアーが背負ってきた背番号一覧です↓

2016-201725
2017-20188、16
2018-20198、14
2019-20208、14、16
2020-8

デビュー時には25番でしたが、その後は、8番が定着していきましたね。

リヨンの8番と言えば、ジュニーニョらレジェンドが背負っていた背番号であり、ウセム・アウアーもうれしかったようですね。

「誇りに思う。歴史の重さを感じる。でもプレッシャーはない」

引用:https://www.footballista.jp/special/52494

UEFA U-19では、背番号10、20を背負っていました。

意外と似合う感じがしますが、8のままでしょう。移籍をしたら、何番になるのか?楽しみです。

U-21フランス代表では、8、12番を背負いプレー。

もしかしたらですが、東京オリンピックが開催されれば、フランス代表の一員として来日するかもしれません。

東京でのプレーが見られればうれしいですし、日本代表と試合をしてほしいですね。

まとめ。

今回は、ウセム・アウアーのポジション、プレースタイルについて書いてみました。

ビッククラブへの移籍が噂されてますが、どこに行くのか?本当に楽しみ。

A代表デビューは近いうちにすると思われますし、将来が楽しみな逸材です。

今後、世界を代表する中盤の選手になると思いますので、今からチェックをしておくべきだと思います。

こちらの記事も読まれています↓

フレンキー・デ・ヨングのプレースタイルは?困った性格とは?