キリアン・ムバッペの年俸、市場価値の推移は?どちらの上がり方も半端なかった!

W杯ロシア大会で強烈なインパクトを残したキリアン・ムバッペ選手。

誰が見てもバケモノと思ってしまうほどでしたね。本当に将来が楽しみな若者です。

近い将来、レアル・マドリードに移籍をすることでしょう!

そうなれば、移籍金や年俸はとんでもない数字となりそうです。

では、キリアン・ムバッペ選手の年俸はいくらなのでしょうか?

金満クラブであるPSGに所属しているので、年俸は恐ろしい数字になっていると思われます。

今回は、キリアン・ムバッペ選手の年俸の推移について書いていきたいと思います。

参考サイト:What is Kylian Mbappé’s Salary Per Week? | Salary Sport


キリアン・ムバッペの年俸の推移は?

モナコで圧倒的な活躍をし、パリ・サンジェルマンに移籍したキリアン・ムバッペ選手。

金満クラブパリ・サンジェルマンということは、年俸は凄いことになっているでしょう。

モナコ時代の年俸から、どのくらい上がったのか?見ていきたいと思います。

モナコ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kylian Mbappé(@k.mbappe)がシェアした投稿

モナコ時代の年俸の推移です↓

シーズン年俸週給
2015-20163,120ポンド(約34万円)60ポンド(約6500円)
2016-20171,040,000ポンド(約1億1300万円)20,000ポンド(約218万円)
2017-201816,016,000ポンド(約17億5000万円)308,000ポンド(約3360万円)

UEFAチャンピオンズリーグの活躍を見れば、これだけの年俸アップはうなずけますね。

キリアン・ムバッペ選手は、モナコのユースチームに所属し、2015年12月のカーン戦でプロデビューしました。

そして、モナコ時代のキリアン・ムバッペ選手といえば、2016-2017シーズンのUEFAチャンピオンズリーグですよね?

準々決勝のボルシア・ドルトムント戦で2得点をあげ、1試合複数得点の最年少記録を18歳と113日に更新!

通算9得点をあげ、チームをベスト4まで勝ち上がらせました。

ドルトムント戦のキリアン・ムバッペ選手の得点シーンです↓

パリ・サンジェルマン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kylian Mbappé(@k.mbappe)がシェアした投稿

パリ・サンジェルマンでの年俸の推移です↓

シーズン年俸週給
2018-201916,172,000ポンド(約17億6600万円)311,000ポンド(約3390万円)
2019-202019,656,000ポンド(約21億4700万円)378,000ポンド(約4120万円)
2020-202120,956,000ポンド(約22億8800万円)403,000ポンド(約4400万円)

さすが、パリ・サンジェルマン!年俸が恐ろしいことになっていますね。

2017-2018シーズンはレンタル移籍で加入したキリアン・ムバッペ選手。

このシーズンは、UEFAチャンピオンズリーグで10代における最多得点記録を更新!

最終的に通算10得点をあげ、18歳11ヶ月での二桁得点を達成し、史上最年少記録を更新しました。

2018-2019シーズンは背番号7に変更し、19歳でリーグ戦通算40得点、20歳と3か月でリーグ通算50得点と記録を次々に更新しました。

2019-2020シーズンは、イレギュラーとはいえ、UEFAチャンピオンズリーグ決勝まで勝ち進みましたが、決勝でバイエルンに敗戦・・・。

近いうちに、優勝しそうな気がしますが、キリアン・ムバッペ選手がパリ・サンジェルマンを出ていくほうが早いかもしれませんね。

追記しました

※キリアン・ムバッペ選手は、パリ・サンジェルマンとの契約で毎年120万ユーロ(約1億5000万円)増えるという条項が盛り込まれているようです。

参考元:

  • https://football-tribe.com/japan/2021/03/19/204943/
  • https://www.football-zone.net/archives/178731

毎年、年俸120万ユーロ(約1億5000万円)アップは凄いですね。

キリアン・ムバッペ選手の年俸の推移は凄すぎますし、今後、凄いことになりそうです。

契約更新のたびに、キリアン・ムバッペ選手の年俸に注目していきましょう。

キリアン・ムバッペの市場価値の推移は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kylian Mbappé(@k.mbappe)がシェアした投稿

キリアン・ムバッペ選手の市場価値が凄いことになっていますよね?

いったい、どんな感じで推移していったのか?見ていきましょう↓

シーズン所属クラブ金額
2016年4月モナコ100万ユーロ(約1億3000万円)
2017年1月モナコ1000万ユーロ(13億円)
2017年6月モナコ3500万ユーロ(約46億円)
2018年1月PSG1億2000万ユーロ(約157億円)
2018年12月PSG2億ユーロ(約263億円)
2019年6月PSG2億ユーロ(約263億円)
2019年12月PSG2億ユーロ(約263億円)
2020年4月PSG1億8000万ユーロ(約236億円)
2021年4月PSG1億6000万ユーロ(約210億円)

参考元:https://www.transfermarkt.com/kylian-mbappe/marktwertverlauf/spieler/342229

※この記事では、1ユーロ→¥131.58 日本円で計算しています。

とんでもない勢いで上がっていますね!

若手選手ではトップを走る存在ですが、2021年の国際スポーツ研究所(CIES)が発表した市場価値ランキングでは5位となっていました。

契約満了が近づいているキリアン・ムバッペ選手は1億4940万ユーロ(約197億円)。

なんと、1位はマンチェスター・Uのマーカス・ラッシュフォード選手!1億6500万ユーロ(217億円)となっています。

「Transfermarkt」では、2021年5月の段階で8500万ユーロ(約111億円)でした。

なぜ、ここまで違うのか?それぞれの算出方法を調べてみました。

  • 国際スポーツ研究所(CIES):選手の年齢、パフォーマンス、契約年数、各クラブのスポーツ面と経済面でのレベルなどのクライテリアに基づいて算出。
  • 「Transfermarkt」:独自の測定で選手の市場価格を算出。

どちらも独自の算出方法で出しています。

面白いと思いますし、違ったっ数字が出るのも興味深いものです。

キリアン・ムバッペ選手が移籍か契約更新すれば、どちらでも1位になるでしょう。

それとも、キリアン・ムバッペ選手を超える選手が出てくるかもしれません。

今後もキリアン・ムバッペ選手の市場価値も注目していきたいですね!

まとめ

今回は、キリアン・ムバッペ選手の年俸、市場価値の推移について書いてみました。

年俸、市場価値の推移どちらも半端ない上がり方をしていますね。

これだけの上がり方をするのも納得です。

今後も年俸、市場価値は上がっていくと思われます。いったい、いくらぐらいになるのか?楽しみです。

もしかしたら、サッカー選手最高額を記録するかもしれませんね!

ムバッペの適性ポジションは両サイド?その理由は?

2020.07.19