クリスティアーノ・ロナウドの練習量に対する評価は?努力量が恐ろしすぎる!

練習量では、誰にも負けないほどといってもいいほど練習しているクリスティアーノ・ロナウド選手。

元同僚に、「マシン」と呼ばれるぐらいの練習量と食事管理しているようで、妥協することはないと言われています。

そんなクリスティアーノ・ロナウド選手に対する周囲の評価はどうなのでしょうか?

今回は、クリスティアーノ・ロナウド選手の練習量に対する周囲の評価について書いてみたいと思います。


クリスティアーノ・ロナウドの練習量に対する周囲の評価は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Cristiano Ronaldo(@cristiano)がシェアした投稿

「練習の鬼」と評価される、クリスティアーノ・ロナウド選手。

時間を忘れて、練習に励むことも多かったようです。

そんなクリスティアーノロナウド選手の練習量に対する周囲の評価はどうなのでしょうか?

スポルティング

Cristiano Ronaldo

参照:「C・ロナウドという若者を売り込まれた」元バルサ会長が衝撃告白!獲得しなかった理由とは? | サッカーダイジェストWeb (soccerdigestweb.com)

プロデビューを果たしたスポルティングでは、どのような評価をされていたのでしょうか?

「クリスティアーノはまだ子供だった。それでも彼は、今のように信じられないほどに謙虚で、野心的で、志とプロフェッショナルを兼ね備えた男だった」

「トレーニング中には、オーバーワークにならないように止めようとしたけれど、それでも彼がグランドから離れる気配はなく、1時間程度待ったこともあった。ある日には、ジムの窓を叩いて彼に“クリス、もう止める時間が来た。もうこんな時間だ。”って言ったこともあった」

引用:https://web.gekisaka.jp/news/detail/?266250-266250-fl

クリスティアーノ・ロナウド選手も若かったことですし、上を目指したいという気持ちの表れなので仕方がないことでしょう。

クリスティアーノ・ロナウド選手の姿勢を見て、周囲が変わっていたのであれば、素晴らしいことであったとは思います。

マンチェスター・ユナイテッド(第1次)

Cristiano Ronaldo

参照:A carreira de Cristiano Ronaldo em números (2002/2003 – 2020/2021) | Transfermarkt

クリスティアーノ・ロナウド選手は、マンチェスター・ユナイテッド(第1次)に輝かしい成績を残してくれました。

主なタイトルだと、

クラブでは、

  • プレミアリーグ:3回 (2006-07, 2007-08, 2008-09)
  • UEFAチャンピオンズリーグ:1回 (2007-08)

個人では、

  • FIFA最優秀選手賞:1回 (2008)
  • バロンドール:1回 (2008)

クラブ、個人でも多くのタイトルを獲得し、世界に名を知られるきっかけになりましたね!

マンチェスター・ユナイテッド(第1次)のクリスティアーノ・ロナウド選手の練習量は異常だったようです。

従兄弟でもあるヌーノ・ヴィヴェイロスさんが情報を提供してくれていました。

「私はクリスティアーノとマンチェスターで5年間暮らしていたが、忘れられない経験だよ。チームがチャンピオンズリーグを制した日の夜、クリスティアーノがマンチェスターに戻って何をしたか知っているかい?チャンピオンになったのに、練習しに行ったんだ。その時彼は23歳、彼はそういう人なんだ」

引用:https://www.excite.co.jp/news/article/TheWorld_283399/

アホですか?と言いたくなるようなエピソードですね。

「練習の鬼」というより、「マシン」ですよ。

普通に考えたら、優勝した夜ぐらいは騒ぎたいはずなのに。

こういった努力ができるからこそ、多くのタイトル獲得ができたのでしょう!

レアル・マドリード

 

この投稿をInstagramで見る

 

⚽️

Cristiano Ronaldo(@cristiano)がシェアした投稿 –

2010~2013年まで、レアル・マドリードでチームメートだったエジル選手が証言していました。

「人々からよくクリスティアーノ・ロナウドとプレーした感想を聞かれるよ。僕から言えるのは、彼のような人間は見たことないということだね」

「彼の練習量は凄まじい。練習場に一番最初に来て、一番最後に帰る。すごくプロフェッショナルで、練習中も勝利を求める」

「僕はそんな彼の姿を見てきた。彼のシュート練習を見ているだけのときもあったぐらいさ」

引用:https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=327852

エジル選手の言葉でもわかるように、レアル・マドリードでも「練習の鬼」でした。

ライバルであるメッシと同じリーグであったことも大きかったことでしょう。

身近にいたということで、練習量は凄いことになっていたのではないでしょうか?

ユベントス

 

この投稿をInstagramで見る

 

The 2019/20 season is over for us, much later than usual but yet sooner than we expected. Now it’s time for reflection, time to analyse the ups and downs because critical thinking is the only way to improve. A huge club such as Juventus must always think like the best in the world, work like the best in the world, so that we can call ourselves one of the best and biggest clubs in the world. Winning the Serie A once again in such a difficult year is something that we are very proud of. Personally, scoring 37 goals for Juventus and 11 for the Portuguese National Team is something that makes me face the future with renewed ambition and desire to keep doing better and better each year. But the fans demand more from us. They expect more from us. And we have to deliver, we must live up to the highest expectations. May this short vacation break allow us all to make the best decisions for the future and come back stronger and more committed than ever. . See you soon! 💪🏼👊🏼

Cristiano Ronaldo(@cristiano)がシェアした投稿 –

ユベントスでも、「練習の鬼」として評価されていました。

アーロン・ラムジー選手がインタビューで答えていましたね。

「彼は並外れたアスリートだ。最初にジムですべてのルーティーンを行ってからピッチにやってくるんだ。彼は勝者であり、ミニゲームであれ、何でも勝ちたいと思っているね。それからFKやシュート練習もこなしているよ」

「彼がどれほど優れていて、意欲的であるかを僕が説明する必要なんてない。信じられない選手で、サッカー界の中でも史上最高の1人だよ」

引用:https://news.livedoor.com/article/detail/18108499/

ジム後にやっているんですね・・・。

クリスティアーノ・ロナウド選手にとっては努力している感じではなかったのでしょうね。

マンチェスター・ユナイテッド(第2次)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Cristiano Ronaldo(@cristiano)がシェアした投稿

2021年夏に、古巣マンチェスター・ユナイテッドに加入したクリスティアーノ・ロナウド選手。

変わらず、練習に打ち込んでいると思われます。

実は、クリスティアーノ・ロナウド選手は違う練習も行っていたようです。

ルンメニゲ氏によると、

『彼がドアの後ろで立っていて、両手を上げていたんだ。だから『何をしているんだい?』と聞いたんだ。

そうすると、彼は『練習しているんだよ。次のゴールを決めたときのパフォーマンスをね』と答えたよ』

引用:ロナウド、練習の鬼…。バイエルン元会長が見た「隠れたトレーニング」 (qoly.jp)

ゴールパフォーマンスの練習もしているんですね。

まあ、こういった練習も必要ですし、ファンも楽しみにしているところなので良いのではないでしょうか?

どこのクラブでも、サッカーに対する姿勢は高く評価されていますね。

サッカーへの情熱と勝利への飢えがそうさせているのでしょう。

まとめ

今回は、クリスティアーノ・ロナウド選手の練習量に対する周囲の評価について書いてみました。

クリスティアーノ・ロナウド選手は、どこのクラブでも評価が高いですね!

ストイックな選手は多いと思われますが、クリスティアーノ・ロナウド選手以上は聞いたことがありません。

今後も恐ろしいほどの練習量と努力でトップレベルを維持していくことでしょう!

何歳までトップレベルでプレーできるのか?

クリスティアーノ・ロナウド選手に注目しましょう!

cristiano

クリスティアーノ・ロナウドの食事のメニューは?食事管理の助言は誰がしたの?

2021.08.03