クリバリのプレースタイル、ポジションは?凄さは、ドコなのか?

ナポリ、セネガル代表で活躍するクリバリ選手。

2014年からナポリ一筋でプレーしているので、ナポリサポーターから愛されているのではないでしょうか?

移籍の噂も出ましたが、同じクラブに居続けることは凄いことですよね?

そんなクリバリ選手ですが、どんなプレースタイルが持ち味なのでしょうか?

また、メインポジションはドコなのでしょうか?

今回は、クリバリ選手のプレースタイル、ポジションについて書いていきたいと思います。

参考:https://www.transfermarkt.com/kalidou-koulibaly/profil/spieler/93128


クリバリのプレースタイル、ポジションは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

🔴 #LIVNAP 1-1 🔵 #UCL 🇪🇺 #KK #NoToRacism #ForzaNapoliSempre

Kalidou Koulibaly(@kkoulibaly26)がシェアした投稿 –

クリバリ選手のメインポジションは、センターバックです。

そのほかには、守備的ミッドフィルダーや右サイドバックでプレーしたこともあるようです。

現在はセンターバックでのプレーがメインなので、クリバリ選手のポジションはセンターバックと思っていても良いと思います。

そんなクリバリ選手のプレースタイルの持ち味はどうなのでしょうか?

クリバリ選手のプレースタイルの特徴を挙げると、

  • 高さ、強さ、速さを兼ね備えた総合力の高さ
  • キックの精度

が挙げられると思われます。

高さ、強さ、速さを兼ね備えた総合力の高さ

クリバリ選手と言えば、すべてを兼ね備えたセンターバックと言えるでしょう。

身長187cm、体重89kgと恵まれた体格を活かした守備は世界トップレベル!

強靭なフィジカルで相手を圧倒し、ボールを奪い去りますね。

もちろん、空中戦にも強く、目測を誤らない限り負けないと思われます。

身長に加え、ジャンプ力もあるのでクリバリ選手に勝つのは難しいことだと考えられますね。

そして、クリバリ選手はスピードもあるため、一度かわしたぐらいでは追い付かれてしまいます。

スピードを活かし、幅広く味方のカバーもしてくれるので一緒にプレーしている選手は安心してしまいますね。

高さ、強さ、速さを兼ね備えた総合力の高いクリバリ選手のプレーがわかる動画を載せてみました↓

抜かれそうな気配がないです。

あとは、予想していないところから足が出てくるのも嫌ですね。

キックの精度

クリバリ選手はキックの精度が高いのも特徴ですね。

最後尾からの正確なロングフィードでチャンスを作り出してくれます。

特に、サイドへのロングフィードが素晴らしく、味方にピタリと合わせてくれますよ。

※上に乗せた動画で確認できます。

味方との呼吸が合えば、一発でビックチャンスになるのでクリバリ選手がボールを持った時には見ていないといけませんね。

クリバリ選手はキックの精度に自信があるのでしょうね。

練習では、こんなシュートシーンも見られました↓

左足で、この威力とコースは素晴らしい!

こういう動画を見ると、クリバリ選手のミドルシュートが見てみたいですね。

クリバリの経歴

国籍:セネガル、フランス

生年月日:1991年6月20日

出身地:サン=ディエ=デ=ヴォージュ

身長:187cm

体重:89kg

在籍チーム:SSCナポリ

ポジション:DF/MF

背番号:26

利き足:右足

2010-2012:FCメス

2012-2014:KRCヘンク

2014-:SSCナポリ

引用:カリドゥ・クリバリ – Wikipedia

クリバリ選手はフランスのメスというクラブのユースに所属し、トップチームデビューを果たしました。

当時2部リーグでしたが、リーグ戦19試合出場できたことは良かったのではないでしょうか?

2012-2013シーズンに、ベルギーのKRCヘンクに移籍し、カップ戦でタイトル獲得に貢献!

2014-2015シーズンに、セリエAのナポリに移籍を決断しました。

加入後、ナポリのディフェンスをけん引してきたクリバリ選手ですが、タイトル獲得はカップ戦のみ(コッパ・イタリア:2019-20)。

リーグ戦もユベントスと競っていたこともあったので、悪くはなかったのですが・・・。

そんなクリバリ選手には多くのビッククラブが獲得を狙っていましたね。

2021年夏にマンチェスター・Uからオファーがあったようですが、ナポリが拒否したようです。

理由は金額が不十分だったためとのこと。

3000万ユーロ(約38億円)だったようですが、若干安いかもしれませんね。

クリバリ選手自身は移籍したかったようなので、残念だったでしょう・・・。

ナポリに7年間は長すぎましたね。

もっと早く、ビッククラブに行けたら、もっと脚光を浴びていたことでしょう。

まとめ

今回は、クリバリ選手のプレースタイル、ポジションについて書いてみました。

総合力の高いセンターバックで、世界最高峰と言われるのも納得ですね。

これだけの選手なので、ビッククラブでの活躍が見てみたかった・・・。

30歳となり移籍が難しくなりそうですが、クリバリ選手であれば、30代でもビッククラブに移籍できると思います。

それがいつになるのか?クリバリ選手の動向に注目していこうと思います。

Kalidou Koulibaly

【歴代】カリドゥ・クリバリのクラブ、セネガル代表での背番号は?

2021.05.03