ジェイドン・サンチョの年俸が凄い!年俸推移はどうだったのか?

すべての技術がハイレベルで世界屈指のアタッカーと評価されているジェイドン・サンチョ選手。

噂されていたマンチェスター・Uに移籍が決まり、大きな注目を集めましたね。

金満クラブであるマンチェスター・Uに移籍ということで気になる年俸はどうなのでしょうか?

これまで、ジェイドン・サンチョ選手は年俸どのくらいだったのでしょうか?

今回は、ジェイドン・サンチョ選手の年俸推移について書いていきたいと思います。

参考サイト


ジェイドン・サンチョがマンチェスター・Uに完全移籍!

ジェイドン・サンチョ選手がマンチェスター・U移籍が決まりましたね!

移籍金8500万ユーロ(約112億円)で基本合意したようです。

昨年まで、移籍金1億ポンド(約153億5000万円)を要求されていましたが、新型コロナの影響で値下げし、移籍が決まりました。

ジェイドン・サンチョ選手、マンチェスター・Uにとって良い結果になったのではないでしょうか?

マンチェスター・Uでドルトムント時代のような活躍ができるのか?楽しみですね。

金満クラブであるマンチェスター・Uに移籍ということで、年俸が気になるところです。

マンチェスター・Uでの年俸はどうなのでしょうか?

また、ジェイドン・サンチョ選手の年俸推移はどうなのでしょうか?

調べてみました。

ジェイドン・サンチョのマンチェスター・Uでの年俸が凄すぎる!

ジェイドン・サンチョ選手のマンチェスター・Uでの年俸は1820万ポンド(約28億円)!

週給は35万ポンド(5370万円)。

マンチェスター・Uの中で2番目の年俸となったようです。

マンチェスター・Uの2021-2020シーズン年俸ランキングはコチラ

若いジェイドン・サンチョ選手に高額年俸とは、流石ですね。

高額の年俸、移籍金ということで活躍できないと凄くたたかれてしまいますね・・・。

そうならないように、ジェイドン・サンチョ選手には活躍してもらいたいですね!

一気に高額年俸選手となったわけですが、これまでの年俸はどうだったのでしょうか?

ジェイドン・サンチョ選手の年俸推移を見ていきましょう!

ジェイドン・サンチョの年俸推移は?各クラブでの金額は?

ワトフォードユース、マンチェスター・Cユースを経て、ドルトムントに移籍したジェイドン・サンチョ選手。

年俸推移はどうなのでしょうかね?

ジェイドン・サンチョ選手の年俸推移を見ていきましょう!

マンチェスター・C

マンチェスター・Cでの年俸です↓

シーズン年俸週給
2016-20175,200ポンド
(約80万円)
100ポンド
(約1万5200円)

1ポンド→152円で計算しています。(2021年7月7日時点。)

マンチェスター・C U-18時代の年俸なので金額は高くないですね。

当然のことなので驚かないです。

2015年3月にワトフォードユースからマンチェスター・Cユースへ加入したジェイドン・サンチョ選手。

2016年7月にマンチェスター・C U-18に昇格しています。

2年間過ごした後に、ドイツのドルトムントへ移籍を決断!

マンチェスター・Cでの成績

  • 2015-2016:公式戦2試合0得点1アシスト(U-18)
  • 2016-2017:公式戦20試合15得点5アシスト(U-18)
  • 2016-2017:公式戦6試合2得点0アシスト(UEFA U-19)
  • 2016-2017:公式戦7試合3得点2アシスト(U-23)

FA Youth Cupでのジェイドン・サンチョ選手の動画です↓

この年代では圧倒的な存在感ですね。

プレーに余裕があります。格が違う感じがしますよね?

ドルトムント

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jadon Sancho(@sanchooo10)がシェアした投稿

ドルトムントでの年俸推移です↓

シーズン年俸週給
2017-2018128万8000ユーロ
(約1億7000万円)
2万4769ユーロ
(約320万円)
2018-2019199万3000ユーロ
(約2億6000万円)
3万8327ユーロ
(約500万円)
2019-2020320万ユーロ
(約4億2000万円)
6万1538ユーロ
(約800万円)
2020-2021320万ユーロ
(約4億2000万円)
6万1538ユーロ
(約800万円)

1ユーロ→130円で計算しています。(2021年7月7日時点。)

ドルトムント移籍後は年俸が一気にアップ!順調な推移を見せていますね!

2017年8月にドルトムントに移籍したジェイドン・サンチョ選手。

同年10月21日に行われたフランクフルト戦でブンデスリーガデビューを果たしました。

2017-2018シーズンは、U-19でもプレーしており、ブンデスリーガに慣れるための良い準備期間であったのではないかと思われます。

2018-2019シーズンは、トップチームで大活躍し、ブンデスリーガ年間ベストイレブンを受賞!

ドルトムントのエースに成長し、ビッククラブ移籍の噂が絶えない状況になりました。

※マンチェスター・U移籍が決まり、より大きな注目を集めることでしょう!

タイトルから遠ざかっているマンチェスター・Uにタイトルをもららすことができるのか?注目ですね。

ドルトムントでの成績

  • 2017-2018:公式戦1試合1得点1アシスト(U-19)
  • 2017-2018:公式戦5試合3得点1アシスト(UEFA U-19)
  • 2017-2018:公式戦3試合0得点1アシスト(ドルトムントII )
  • 2017-2018:公式戦12試合1得点4アシスト
  • 2018-2019:公式戦43試合13得点20アシスト
  • 2019-2020:公式戦44試合20得点20アシスト

まとめ

今回は、ジェイドン・サンチョ選手の年俸、年俸推移について書いてみました。

マンチェスター・Uでの年俸は凄すぎますね!クラブ2位の金額なので、活躍が期待されます。

年俸推移をみると、凄く順調ですし、今後どのくらいまで増えていくのか?注目です。

将来、クラブ最高額まで上り詰めることができるのか?本当に楽しみです。

ジェイドン・サンチョ選手の活躍に期待しましょう!

Jadon Sancho

ジェイドン・サンチョのプレースタイルは?クラブ、代表での歴代背番号は?

2021.07.25