【歴代】フレンキー・デ・ヨングのクラブ、代表での背番号は?21番にこだわる理由は?

センターラインのポジションであれば、どこでもプレーできる、フレンキー・デ・ヨング選手。

2019年1月にバルセロナ入団が決まり、背番号は21番を背負うのか?について大きく報道をされていました。

フレンキー・デ・ヨング選手は21番を背負うことになりましたが、何かこだわる理由があったのでしょうか?

今回は、フレンキー・デ・ヨング選手のクラブ、代表での背番号と21番にこだわる理由について書いてみました。


【歴代】フレンキー・デ・ヨングのクラブ、代表での背番号は?

ヴィレムIIでトップチームデビューを果たした、フレンキー・デ・ヨング選手。

各クラブ、代表での背番号は何番だったのでしょうか?

それぞれのクラブでの背番号を見ていきましょう!

ヴィレムII

 

この投稿をInstagramで見る

 

🔴⚪️🔵

Frenkie de Jong(@frenkiedejong)がシェアした投稿 –

ヴィレムIIでの背番号一覧です。

シーズン背番号
2013-2014(U-19)8、10
2014-2015(U-19)10
2014-2015(U-21)8、17、20
2014-201524
2015-2016(U-21)6、9
2015-201627、43

2005年にヴィレムIIのユースに入団したフレンキー・デ・ヨング選手。

順調に成長していき、2013年8月に3年契約し、2014-2015シーズンにはトップチームのトレーニングキャンプに参加しました。

2015年5月にはトップチームデビューを果たしました。

フレンキー・デ・ヨング選手に目を付けたアヤックスは、オファーを出し、獲得に成功!

アヤックスに移籍することになりましたが、半年間はヴィレムIIにレンタル移籍という形となりました。

この移籍が決定後、監督の方針でヴィレムIIでの出番はなしになってしまいました。

ヴィレムIIでの成績

  • 2014-2015:公式戦1試合0得点0アシスト
  • 2015-2016:公式戦2試合0得点0アシスト

ヨング・アヤックス

 

この投稿をInstagramで見る

 

Frenkie de Jong(@frenkiedejong)がシェアした投稿

ヨング・アヤックスでの背番号一覧です。

シーズン背番号
2015-20166、8、10、17
2016-20176、8、10、18

晴れてアヤックスの一員となったフレンキー・デ・ヨング選手。

2015-2016、2016-2017シーズンはヨング・アヤックスでのプレーがメインとなっていました。

ヨング・アヤックスでの成績

  • 2015-2016:公式戦15試合2得点3アシスト
  • 2016-2017:公式戦31試合6得点8アシスト

2016-2017シーズンは、トップチームでも試合に出ているので充実したシーズンを送れたと思われます。

アヤックス

 

この投稿をInstagramで見る

 

2-0 win ❌❌❌#klassieker

Frenkie de Jong(@frenkiedejong)がシェアした投稿 –

トップチームでは、すべてのシーズンで背番号21を背負っていました。

2016-2017シーズンから少しずつ試合に出ていたフレンキー・デ・ヨング選手。

2018-2019シーズンのアヤックスは強かったですよね?このシーズンで、フレンキー・デ・ヨング選手を知った方がいるのではないでしょうか?

エールディヴィジ、KNVBカップを優勝!ソシエ、UEFAチャンピオンズリーグでベスト4まで勝ち進みました。

この活躍でスペインの名門バルセロナ移籍が決まりましたね。

仲の良いマタイス・デ・リフト選手はユベントスへ行き、アヤックスは苦しくなりましたね。

アヤックスでの成績

  • 2016-2017:公式戦11試合1得点0アシスト
  • 2017-2018:公式戦26試合1得点9アシスト
  • 2018-2019:公式戦52試合3得点4アシスト

オランダ代表

 

この投稿をInstagramで見る

 

It was a hard semi final but very happy and proud that we reached the final of the Nations League 🦁

Frenkie de Jong(@frenkiedejong)がシェアした投稿 –

オランダ代表での背番号の一覧です。

シーズン背番号
2014-2015(U-19)10
2015-2016(U-19)10、14
2018-20197、21
2019-21

アンダー世代から代表に選出され、2018年9月6日に行われた親善試合のペルー戦でA代表デビュー。

その後もコンスタントに代表に呼ばれ、オランダ代表の主力として活躍していますね。

オランダ代表にとって欠かせない存在になっているフレンキー・デ・ヨング選手。

EURO、W杯と立て続けに大きい大会が待っていますね。

そこで、オランダ代表を上位進出させることができるのか?興味深いところです。

今のオランダ代表はタレントがそろっているので、勢いに乗れば、かなりいいところまで行けるはず!

EURO、W杯でのフレンキー・デ・ヨング選手とオランダ代表に注目しましょう。

フレンキー・デ・ヨングが背番号21にこだわった理由は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Frenkie de Jong(@frenkiedejong)がシェアした投稿

フレンキー・デ・ヨング選手の入団会見では背番号が入っていないユニフォームで行われました。

記者やサポーターが気になる、フレンキー・デ・ヨング選手の背番号についてインタビューをされていました。

「アヤックスで着ていた21番を着用し続けたい」

「その数字が落ち着く」

引用:デ・ヨング、バルサでの新背番号に対するこだわりが凄い

前所属のクラブの背番号を背負いたい選手は多いですよね?

これには納得する方は多かったことでしょう。

しかし、フレンキー・デ・ヨング選手の本当の想いは違いました。

「僕の21歳の誕生日に亡くなった祖父ハンス・デ・ヨング以外の家族全員をバルサのプレゼンテーションに招いた。 僕は祖父がここに来られなかったことを残念に思っているが、この経験を生かすことができる。祖父に21番のデ・ヨングを見せたいんだ。しかし同様に、僕は残りの家族全員が出席できたことを幸せに思うよ」

引用:デ・ヨング、バルサでの新背番号に対するこだわりが凄い

初めから、このことを言えばよかったように思えますが。

ちょっとしたイタズラ心があったのでしょうか?

背番号21を背負っていた、カルレス・アレニャ選手から譲ってもらい背番号21を背負えるようになりました。

カルレス・アレニャ選手は快く譲ったようですが、ここには事件がありました。

クラブ側は、カルレス・アレニャ選手に断りもなく与えたようです・・・。

※フレンキー・デ・ヨング選手とカルレス・アレニャ選手は話し合って合意していました。

毎シーズン各クラブで起こる背番号問題。新しいシーズンが始まる前の風物詩となりました。

今シーズンは、どこのクラブで起こるのでしょうか?背番号問題にも注目しましょう。

まとめ

今回は、フレンキー・デ・ヨング選手の背番号について書いてみました。

フレンキー・デ・ヨング選手の背番号21に対するこだわりは、素晴らしいものでした。

こういった理由であれば譲りますよ。

クラブ、代表でも21番を背負い、フレンキー・デ・ヨング選手の番号になっていますね。

バルセロナ、オランダ代表でビックタイトル獲得できるのか?フレンキー・デ・ヨング選手の活躍に注目しましょう

フレンキー・デ・ヨングのプレースタイルは?困った性格とは?

2020.08.03