ネイマールの食生活はキチンとしているのか?食事のメニューはどうなのか?

派手なパーティなど型破りな生活をしている印象が強いネイマール選手。

夜遊びも好きそうなので、生活が乱れているのでは?と気になります。

その中でも気になるのが、ネイマール選手の食生活ですよね?

食事のメニューはどうなのでしょうか?

今回は、ネイマール選手の食生活や食事のメニューについて書いていきたいと思います。


ネイマールの食生活は?食事のメニューはどうなのか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

NJ 🇧🇷(@neymarjr)がシェアした投稿

ネイマール選手というと型破りな生活をしているイメージが強いですが、アスリートにとって大切な食事はどうなのでしょうか?

気になるネイマール選手の食生活や食事メニューについて調べてみました↓

食事の回数は?

ネイマール選手の食事の回数は4回のようです。

朝食、昼食、夕食、夜の軽食の合計4回とのこと。

炭水化物60%、タンパク質30%、脂肪10%とバランスがとれた食事をとっているみたいですね。

これに加え、ミネラル、ビタミンもキチンととっているようですよ!

Neymar meal

ネイマール選手もキチンとした食生活をしているようですね。

では、気になる食事のメニューはどうなのでしょうか?

ネイマール選手の食事のメニューを見ていきましょう↓

練習前後

ネイマール選手は、練習前後にプロテインを飲んでいます。

アスリートであれば、当然のことなので驚くことはないと思われます。

朝食

  • 目玉焼き3個
  • ほうれん草の茹でた部分
  • 七面鳥のグリルの薄切り

昼食

  • 七面鳥のミートボールのソテー
  • アスパラガスのグリーンソース
  • サツマイモ半分

夕食

  • 白身魚のグリル
  • ゆでたキャベツ
  • フルーツジュース、ニンジンジュース、プロテイン、スムージー

食事の画像がないか調べてみたら、こんな画像がありました↓

Neymar meal

参照:解像 度。ソーシャル:ネイマールは、彼が|「ダイエット中」であると言いますカルチャーPSG (culturepsg.com)

シンプルな食事ですね。

これが、アスリートの食事ということなのでしょう。

間食

ネイマール選手の夕食のメニューは、ヒマワリの種やアーモンド、スムージーのようです。

チートデイ

週1日はピザやフライドポテトを食べているようですね。

※チートデイとは、食事制限をしている期間中、十分に食事をとる特例日のこと。

こういったことがないとストレスがたまるだけなので食べすぎにならなければ良いということなのでしょう。

意外と食生活や食事のメニューがしっかりされていますね。

だからこそ、引き締まった体型を維持できているのでしょう↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

NJ 🇧🇷(@neymarjr)がシェアした投稿

素晴らしい食生活と食事のメニューですが、これだけでは体型の維持はできません。

次は、ネイマール選手のワークアウト(トレーニング)について見ていきたいと思います。

ネイマールのワークアウト(トレーニング)は?ルーティンは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

NJ 🇧🇷(@neymarjr)がシェアした投稿

ネイマール選手のワークアウト(トレーニング)のルーティンはどのようなものなのでしょうか?

激しいトレーニングをしているのでしょうか?

それとも、それほどでもないトレーニングなのでしょうか?

ネイマール選手のワークアウトのルーティンについて見ていきましょう↓

1日目

  • ウォームアップ
  • ストレッチ
  • 800mのジョグ

これらを行った後に、ワークアウト1として

を行います。

そして、ワークアウト2として

  • バックスクワット
  • ウェイト・ランジ
  • マウンテン・クライマー
  • プランクホールド

これらを行った後は、クールダウンを10分して1日目終了となります。

ちょっとイメージしづらい?ランジとマウンテン・クライマーがイメージしやすいように動画を載せてみました。

ランジとは、こんなトレーニングです↓

引用:【お尻&脚痩せ】ランジの正しいやり方。効果的に下半身を鍛える筋トレ – YouTube

マウンテン・クライマーは、こんな感じです↓

引用:脂肪を燃やす有酸素運動「マウンテンクライマー」の正しいやり方 | トレーニング×スポーツ『MELOS』

手軽にできそうなトレーニングなので、一般の方でも実践できそうですね。

2日目

2日目は、心肺機能向上トレーニングを行います。

メニューは、

  • ロング・スロー・ディスタンス(ランニングやサイクリングなどの有酸素持久力トレーニング)
  • 高強度インターバルトレーニング
  • 心肺機能向上トレーニングのオンとオフで60分間
  • テニスなど

※高強度インターバルトレーニングとは、

インターバルトレーニングの拡張形で、不完全回復をはさみながら高強度・短時間の運動(無酸素運動)を繰り返すトレーニング方法である。

引用:高強度インターバルトレーニング – Wikipedia

2日目のメニューはきつそうなものばかりですね。

心肺機能向上トレーニングなので仕方がないことと思われます。

3日目

  • ウォームアップ
  • ストレッチ
  • 800mのジョグ

これらを行った後に、ワークアウト1として

  • 400m×4周
  • ジャンピングランジ
  • 100mスプリント
  • なわとび
  • ゴブレットスクワット

そして、ワークアウト2として

最後に、クールダウンで10分ジョギングをして終了です。

ゴブレットスクワットが、どんなトレーニングなのか?イメージできるように動画を載せてみました↓

4日目

4日目は、心肺機能向上トレーニングで2日目と同じようなトレーニングを行っています。

5日目

  • ウォームアップ
  • ストレッチ
  • 800mのジョグ

これらを行った後に、ワークアウト1として

そして、ワークアウト2として

最後に、クールダウンで10分ジョギングして終了です。

土日はリーグ戦があるので試合ですし、ない場合は休日のようですね。

ネイマール選手は、このようなルーティンで1週間トレーニングしています。

まとめ

今回は、ネイマール選手の食生活と食事のメニューとワークアウト(トレーニング)のルーティンについて書いてみました。

食生活は乱れているのかと思っていましたが、ネイマール選手もキチンとされていましたね。

アスリートなので当たり前と言えば当たり前ですが。

しっかりした食生活と食事メニューとワークアウトがあるからこそ、世界トップレベルでプレーできているわけです。

ネイマールの腹筋は理想!理想の腹筋を手に入れるには?

2020.12.01