マルコ・ロイスは怪我が多い!これまでの怪我についてまとめてみた!

多くの怪我で泣かされ続けてきたマルコ・ロイス選手。

2014年ワールドカップブラジル大会やEURO2016など怪我で出場できない時もありましたよね?

怪我がなければ、どれだけの結果を残していたのか・・・。

マルコ・ロイス選手=怪我が多いというイメージがついてしまいましたが、これまで何回怪我をしてきたのでしょうか?

そこで今回は、マルコ・ロイス選手のこれまでの怪我についてまとめてみました。

参考サイト:Marco Reus – Injury history | Transfermarkt


マルコ・ロイスは怪我が多い!これまでの怪我は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Marco Reus(@marcinho11)がシェアした投稿

怪我が多いと言われているマルコ・ロイス選手ですが、どれだけ怪我をしてきたのでしょうか?

怪我と病気で離脱してきた回数が多いので、所属クラブ別の怪我、病気を見ていきたいと思います。

昔から怪我が多い選手だったのでしょうか?

ボルシア・メンヒェングラートバッハ

Marco Reus

引用:Twitter

ボルシア・メンヒェングラートバッハ時代の怪我や病気の一覧です↓

シーズン怪我怪我した時期
2009-2010膝の捻挫2010年3月
2010-2011インフルエンザ2010年8月
2010-2011筋肉繊維の断裂2011年2月
2010-2011筋肉系のトラブル2011年5月
2011-2012内転筋のトラブル2011年8月
2011-2012インフルエンザ2011年11月
2011-2012つま先の骨折2011年11月

怪我と病気で何度か離脱していますが、思ったよりも少ない感じがしますね。

シーズン3回の離脱であれば、多いというわけではありませんよね?

怪我が少なかったボルシア・メンヒェングラートバッハ時代は素晴らしい成績を残してくれました!

特に、2011-2012シーズンはリーグ戦18得点12アシストを記録し、ドイツ年間最優秀選手に選出されています。

ボルシア・メンヒェングラートバッハ時代のマルコ・ロイス選手は、キレキレのドリブルで相手を翻弄していましたね↓

素晴らしいドリブル突破からのゴールでした。

これだけのプレーを見せられると、厳しいマークにあってしまいますよね・・・。

そうなってくると怪我が増えてきても不思議ではないです。

ドルトムント

 

この投稿をInstagramで見る

 

Marco Reus(@marcinho11)がシェアした投稿

2012-2013シーズンにドルトムントに移籍してからは怪我が多くなってきたように思えます。

ドルトムントでの怪我、病気の一覧です↓

シーズン怪我怪我した日
2012-2013中足骨打撲傷2012年9月
2012-2013内転筋の断裂2013年2月
2012-2013腹部歪み2013年4月
2012-2013筋肉系のトラブル2013年4月
2013-2014感染症2013年8月
2013-2014インフルエンザ2013年9月
2013-2014足首の関節内靭帯起始部断裂2013年10月
2013-2014足首の打撲2013年12月
2013-2014筋肉繊維の断裂2014年2月
2013-2014筋肉系のトラブル2014年3月
2013-2014症候性靱帯断裂2014年6月
2014-2015足首靭帯断裂2014年9月
2014-2015足首の骨折2014年11月
2014-2015足首靭帯断裂2014年11月
2014-2015膝の打撲2015年3月
2014-2015内転筋のトラブル2015年4月
2014-2015筋肉系のトラブル2015年4月
2015-2016休養2015年8月
2015-2016つま先の怪我2015年8月
2015-2016筋肉系のトラブル2015年10月
2015-2016ハムストリングの肉離れ2015年11月
2015-2016内転筋のトラブル2015年11月
2015-2016内転筋のトラブル2015年12月
2015-2016感染症2016年1月
2015-2016休養2016年2月
2015-2016休養2016年4月
2016-2017恥骨炎2016年5月
2016-2017かかとの骨の損傷2017年11月
2016-2017筋肉系のトラブル2017年1月
2016-2017太もものトラブル2017年1月
2016-2017打撲傷2017年2月
2016-2017筋肉束の断裂2017年3月
2017-2018十字靭帯断裂2017年5月
2017-2018フィットネス2018年1月
2017-2018筋肉系のトラブル2018年3月
2018-2019膝のトラブル2018年10月
2018-2019太もものトラブル2018年12月
2018-2019インフルエンザ2019年1月
2018-2019靭帯の伸展2019年1月
2018-2019内転筋のトラブル2019年2月
2019-2020風邪2019年10月
2019-2020筋肉系のトラブル2019年10月
2019-2020筋肉系のトラブル2019年10月
2019-2020関節包の断裂2019年11月
2019-2020足首のトラブル2019年11月
2019-2020筋肉繊維の断裂2019年12月
2019-2020筋肉損傷2020年2月
2019-2020フィットネス2020年5月
2020-2021腱鞘炎2020年7月
2020-2021足首の打撲2021年3月
2021-2022膝のトラブル2021年9月
2021-2022膝のトラブル2021年9月
2021-2022打撲2022年2月
2021-2022病気2021年3月

※左上にある「10件表示」のところで表示件数を変えると、ドルトムントでの怪我がすべて見られます。

また、右下の「前」、「次」のボタンを押しても見られます。

ドルトムント移籍後、怪我が増えていますね・・・。

年間通して活躍することができず、苦しいシーズンを過ごしているマルコ・ロイス選手。

Marco Reus

引用:Twitter

ここ数シーズンは怪我や病気で離脱することが少なくなってきているので、少し安心できますね。

マルコ・ロイス選手は怪我をしなければ、結果を残してくれる選手ですので怪我をしないことを祈りましょう。

怪我がなければ、こんな素晴らしいプレーをしてくれます↓

引用:(542) Marco Reus – All 100 Bundesliga Goals – YouTube

こんなマルコ・ロイス選手を見続けたいですよね?

また、2022年にはワールドカップカタール大会がありますので、マルコ・ロイス選手に期待です。

まとめ

今回は、マルコ・ロイス選手の怪我について書いてみました。

ドルトムント移籍後から怪我が多い

あれだけのプレーができるので狙われるのは仕方がないことですが・・・。

年々、怪我が少なくなってきているので少し安心できています。

ワールドカップカタール大会もありますので、マルコ・ロイス選手には怪我だけには気を付けてほしいものですね。

まずは、ワールドカップメンバーに入れるように頑張ってほしいです。

Marco Reus

マルコ・ロイスの髪型がカッコよすぎる!これまでの髪型はどうなのか?

2022.03.28