マルコ・ヴェラッティの年俸推移は?パリ・サンジェルマンの年俸ランキングは?

高精度のパスでチャンスを演出するマルコ・ヴェラッティ選手。

攻撃面に目が行きがちですが、ハードな守備でチームに貢献しています。

チームの心臓といっても過言ではない選手ですよね?

パリ・サンジェルマンの中心選手として活躍しているマルコ・ヴェラッティ選手の気になる年俸はどうなのでしょうか?

今回は、マルコ・ヴェラッティ選手の年俸推移について書いていきたいと思います。

気になる金満クラブ、パリ・サンジェルマンの年俸ランキングについても書いてみました。

参考サイト


マルコ・ヴェラッティの年俸推移は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Paris Saint-Germain(@psg)がシェアした投稿

マルコ・ヴェラッティ選手は、イタリアのペスカーラの下部組織でサッカーをはじめ、2008年にトップチームデビューを果たしました。

2012年の夏に、フランスのパリ・サンジェルマンに移籍し、現在も所属しています。

マルコ・ヴェラッティ選手の年俸推移はどうなのでしょうか?

金満クラブであるパリ・サンジェルマンなので凄い額をもらっているのでしょうか?

見ていきましょう!

※ペスカーラ時代の年俸は不明でした。

パリ・サンジェルマン

パリ・サンジェルマンでの年俸推移です↓

シーズン年俸週給
2013-201493万9000ユーロ
(約1億2000万円)
1万8058ユーロ
(約240万円)
2014-2015107万4000ユーロ
(約1億4000万円)
2万654ユーロ
(約270万円)
2015-2016380万9000ユーロ
(約5億円)
7万3250ユーロ
(約960万円)
2016-2017904万9000ユーロ
(約11億9000万円)
17万4019ユーロ
(約2280万円)
2017-2018710万8000ユーロ
(約9億3000万円)
13万6692ユーロ
(約1800万円)
2018-2019717万5000ユーロ
(約9億4000万円)
13万7981ユーロ
(約1800万円)
2019-20201440万ユーロ
(約18億9000万円)
27万6923ユーロ
(約3600万円)
2020-20211440万ユーロ
(約18億9000万円)
27万6923ユーロ
(約3600万円)
2021-20221440万ユーロ
(約18億9000万円)
27万6923ユーロ
(約3600万円)

※1ユーロ=131円で計算しています。

参考サイトでは、2012-2013シーズンの年俸は確認できませんでした。

推測ですが、2013-2014シーズンと同等ぐらいであるとおもいます。

流石、パリ・サンジェルマン!年俸が凄いことになっていますね!

マルコ・ヴェラッティ選手は、中心選手なので、これぐらいの金額をもらっていてもおかしくはないでしょう。

年俸が下がったシーズンもありますが、スポーツヘルニアの手術で長期離脱が原因と考えられます。

2012年の夏にパリ・サンジェルマンに加入したマルコ・ヴェラッティ選手。

セリエA未経験の選手でありながら、移籍金1200万ユーロ(約15億円)という破格の金額で話題となりましたね。

1年目から多くの試合に出場し、主力選手にまで成長!

現在までパリ・サンジェルマンでプレーしていますが、結構長い在籍期間ですよね?

マルコ・ヴェラッティ選手に移籍を勧める声も多かったように思えます。

しかし、近年、UEFAチャンピオンズリーグで準優勝、ベスト4と結果が出ているので移籍はないのかなと思っています。

パリ・サンジェルマンが念願のUEFAチャンピオンズリーグ優勝を果たすことができるのか?楽しみです。

パリ・サンジェルマンでの成績

  • 2012-2013:公式戦39試合0得点4アシスト
  • 2013-2014:公式戦43試合0得点8アシスト
  • 2014-2015:公式戦49試合3得点11アシスト
  • 2015-2016:公式戦28試合0得点5アシスト
  • 2016-2017:公式戦43試合3得点8アシスト
  • 2017-2018:公式戦38試合2得点7アシスト
  • 2018-2019:公式戦38試合1得点3アシスト
  • 2019-2020:公式戦37試合0得点6アシスト
  • 2020-2021:公式戦31試合0得点6アシスト

マルコ・ヴェラッティ選手の素晴らしさがわかる動画を載せてみました↓

パリ・サンジェルマンで念願のUEFAチャンピオンズリーグ優勝を果たしてほしいものです。

ネイマール選手も残留してくれるのでチャンスでしょう!

メッシ選手が加入し、とんでもないチームになりそうです。

ただ、昔のレアル・マドリードのようにならないことが心配ですね・・・。

【2021-2022】パリ・サンジェルマンの年俸ランキング!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Paris Saint-Germain(@psg)がシェアした投稿

メッシ選手やセルヒオ・ラモス選手も加わり、豪華メンバーを擁するパリ・サンジェルマン。

選手の年俸も恐ろしい金額になっていることでしょう!

パリ・サンジェルマン所属の選手たちは、どのくらいの年俸をもらっているのでしょうか?

そこで、パリ・サンジェルマンの年俸ランキングを作成してみました!

パリ・サンジェルマンの選手の年俸TOP10↓

順位選手名年俸
1位リオネル・メッシ6364万ユーロ
(約83億円)
2位ネイマール5636万ユーロ
(約74億円)
3位キリアン・ムバッペ3209万ユーロ
(約42億円)
4位セルヒオ・ラモス2727万ユーロ
(約36億円)
5位プレスネル・キンペンベ1818万ユーロ
(約24億円)
5位ジャンルイジ・ドンナルンマ1818万ユーロ
(約24億円)
7位ジョルジニオ・ワイナルドゥム1727万ユーロ
(約22億6000万円)
8位アクラフ・ハキミ1455万ユーロ
(約19億円)
9位マルコ・ヴェッラッティ1440万ユーロ
(約18億9000万円)
9位マルキーニョス1440万ユーロ
(約18億9000万円)

※1ユーロ=131円で計算しています。

とんでもない金額になっていますね・・・。

新加入のメッシ選手が1位、セルヒオ・ラモス選手が4位と上位にランクインしています。

ドンナルンマ選手、ワイナルドゥム選手、ハキミ選手もTOP10入りをしていますね・・・。

マルコ・ヴェラッティ選手の年俸でも十分な金額だと思えますが、上の選手たちはもっと凄い。

ほぼ生え抜きのマルコ・ヴェラッティ選手が、もう少し年俸が高くならないのかな?と思いますね。

できれば、TOP5ぐらいの年俸になってほしいものです。

まとめ

今回は、マルコ・ヴェラッティ選手の年俸推移とパリ・サンジェルマンの選手の年俸について書いてみました。

マルコ・ヴェラッティ選手の年俸は順調に上がっていますね。

怪我で長期離脱時に下がったのは仕方がないですが・・・。

それにしてもパリ・サンジェルマンの年俸は桁が違いすぎます。

近年、UEFAチャンピオンズリーグで結果を出しているので大物選手が多く入ってきそうですね。

そうなった場合、年俸ランキングはどうなるのか?非常に楽しみです。

Marco Verratti

マルコ・ヴェラッティのプレースタイルは?クラブ、代表での歴代背番号は?

2021.06.10