マルセロのプレースタイル、ポジションは?凄さは、ドコ?

並外れたボールコントロールと奇抜なアイディアで見るものを楽しませてくれるマルセロ選手。

見た目も印象的で記憶に残る選手ですよね?

レアル・マドリードに長年在籍し、チームの象徴ともいえるマルセロ選手ですが、どんなプレースタイルが持ち味なのでしょうか?

また、メインのポジションはドコなのでしょうか?

今回は、マルセロ選手のプレースタイル、ポジションについて書いていきたいと思います。


マルセロのプレースタイル、ポジションは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Marcelo Vieira Jr.(@marcelotwelve)がシェアした投稿

マルセロ選手のメインポジションは、左サイドバック。

そのほかには、左ウイング、ハーフやセントラルミッドフィルダー、センターバックで起用されたことがあります。

これらのポジションで起用されることが少ないので、マルセロ選手のポジションは左サイドバックといっても良いでしょう。

そんなマルセロ選手ですが、どんなプレースタイルが持ち味なのでしょうか?

マルセロ選手のプレースタイルの特徴を挙げると、

・ドリブル突破

・多彩なアイディアと高度なテクニック

・鋭いクロス、パス

が挙げられると思われます。

ドリブル突破

マルセロ選手のドリブルは、サイドバックの選手?と思うほど華麗!

ブラジルの選手らしい華麗なテクニックで相手を翻弄し、チャンスメークをしてくれます。

テクニックを使わずに、直線的ドリブルで突破もしてくるので相手に的を絞らせません。

マルセロ選手のドリブルは、2人がかりでも止められないこともあり、いっきにビックチャンスになることも珍しくありません。

それに加え、サッカーを楽しみながらしているところが印象的で相手からすればイラっとするはず。

マルセロ選手のドリブル突破のシーンです↓

多彩なアイディアと高度なテクニック

マルセロ選手のアイディアは豊富で見るものを楽しませてくれます。

しかも、高度なテクニックを簡単にやってのけるので凄いですよね?

足の裏を使ったボールコントロールやヒールパスで相手を翻弄するところが凄い!

自信がないとできない技が多いですが、マルセロ選手は簡単にやってのけます。

マルセロ選手のアイディアとテクニックには驚かされてばかりですね!

鋭いクロス、パス

マルセロ選手のクロス、パスは鋭く、速いボールを送ってきます。

鋭く、速いボールなのですが、味方に優しいボールなので扱いやすいことが特徴。

クロスに関しては触るだけで、ゴールになるようなボールを供給!

クリスティアーノ・ロナウド選手とのホットラインは当時、大きな武器となっていました。

GKとDFの間に入れてくるボールは絶品で、相手泣かせと言えるでしょうね。

マルセロ選手の素晴らしいクロスボールの動画です↓(1分30秒あたりから)

クロスも素晴らしいですが、サイドチェンジも素晴らしく、左右に揺さぶりをかけてきます。

こんな凄いサイドチェンジを見せてくれたこともあります↓

スローインのリターンをダイレクトでサイドチェンジなんてありえないです。

しかも、スピードのあるボールを蹴り、味方にピタリと合わせるキックの技術は素晴らしいとしか言えませんね。

マルセロ選手にボールが渡った時には、選択肢が多いので相手は疲れることでしょう!

マルセロの経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

Marcelo Vieira Jr.(@marcelotwelve)がシェアした投稿

本名:マルセロ・ヴェレイラ・ダ・シルヴァ・ジュニオール

国籍:ブラジル、スペイン

生年月日:1988年5月12日

出身地:リオデジャネイロ市

身長:174cm

体重:75kg

在籍チーム:レアル・マドリード

ポジション:DF (LSB) / LMF

背番号:12

利き足:左足

マルセロ選手はフルミネンセの下部組織で育ち、トップチームに昇格。

2006年にリーグ戦29試合に出場し、冬の移籍市場でレアル・マドリードに移籍をしました。

2008-2009シーズンからチームの主力としてプレーをし、レアル・マドリードに多くのタイトルをもたらせることに成功!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Marcelo Vieira(@marcelotwelve)がシェアした投稿

UEFAチャンピオンズリーグを4度優勝し、リーグ戦は5回も優勝しています。

獲得したタイトル一覧↓

  • プリメーラ・ディビシオン:5回(2006-07, 2007-08, 2011-12, 2016-17, 2019-20)
  • スーペルコパ・デ・エスパーニャ:4回(2008, 2012, 2017, 2019)
  • コパ・デル・レイ:2回(2010-11, 2013-14)
  • UEFAチャンピオンズリーグ:4回(2013-14, 2015-16, 2016-17, 2017-18)
  • UEFAスーパーカップ:3回(2014, 2016, 2017)
  • FIFAクラブワールドカップ:4回(2014, 2016, 2017, 2018)

引用:wikipedia

長年、レアル・マドリードにいたせいでもありますが、ここまでタイトルを獲得した選手は珍しいでしょうね。

近年は、出番が減少し、移籍の噂が絶えないマルセロ選手。

「エル・ナシオナル」によると、

「マルセロの未来は、日を追うごとに明確になっている。ブラジルではフルミネンセに加入すると報じられている。現在の状況が変わらなければ、マルセロは下部組織を過ごした古巣に戻ることになるだろう。この考えをすでにフロレンティーノ・ペレス会長にも伝えている」

引用:マルセロ、今季限りでレアル退団へ 古巣クラブ復帰の可能性を海外メディア指摘 | フットボールゾーン (football-zone.net)

と報道されていたようです。

まだ、第一線でできると思うので、マルセロ選手にはヨーロッパで頑張ってほしいですね。

まとめ

今回は、マルセロ選手のプレースタイル、ポジションについて書いてみました。

圧倒的なテクニックと左足で相手を翻弄してきました。

しかし近年、出番が減少し、移籍のうわさが絶えなくなってきていますね。

まだ第一線で活躍できる実力があると思うので、ヨーロッパで頑張ってほしいものです。

Federico Valverde

フェデリコ・バルベルデのプレースタイル、ポジションは?歴代背番号は?

2021.10.17