メイソン・マウントの髪型は?デビューから変化はあるのか?

サッカー選手の髪型は特徴があって面白いですよね?

こだわっている選手もいますし、見ていて楽しめます。

今回は、チェルシー期待の若手メイソン・マウントの髪型について書いていきたいと思います。

メッシから称賛され、注目を集めた男の髪型は、どんな感じなのでしょうか?

まずは、簡単に、メイソン・マウントのプロフィールを見て見ましょう。


メイソン・マウントのプロフィール。

本名:Mason Tony Mount

国籍:イングランド

生年月日:1999年1月10日

出身地:ポーツマス

身長:178cm

体重:70kg

在籍チーム:チェルシーFC

ポジション:MF

背番号:19

利き足:右

2017-:チェルシー

2017-2018:→ フィテッセ (loan)

2018-2019:→ ダービー (loan)

メイソン・マウントは、チェルシーの下部組織で育ちました。

ブレイクのきっかけは、オランダのフィテッセにレンタル移籍をした時です。

フィテッセでは、クラブ年間MVPを受賞するなどチームに大きく貢献!

そして、イングランド2部のダービー・カウンティへレンタル移籍をすると、現指揮官であるランパードと出会う。

ランパードの下、メイソン・マウントは大きく成長し、チェルシーに復帰。

チェルシーの新指揮官にランパードが就任し、再び、ランパードの下でプレーをすることになりました。

現在は、チェルシーでレギュラーとして活躍中。今後もチェルシーを支える選手として活躍が期待されます。

まだ、20代前半なので、長くクラブにいてくれる可能性もあります。

再び、チェルシーの黄金期を迎えられるのか?キーマンとなる選手。

今後の活躍に期待をしたいですね!

メイソン・マウントというと、髪型にはこだわりがありそうな感じがします。

まずは、メイソン・マウントのこれまでの髪型を見ていきたいと思います。

どんな髪型をしてきたのでしょうか?

メイソン・マウントのこれまでの髪型は?

メイソン・マウントの髪型は、どんな感じであったのでしょうか?

2017年のUEFA U-19欧州選手権では、このような感じでした。

さわやかな感じですね。

前髪が長めで、サイドは短くしている。刈り上げはしているような感じ。

ちょっとわかりにくいですが、耳の付近を見ると刈り上げているような気がします。

この頃の画像では後ろがわからないので予想ですが、後ろは刈り上げていると思われます。

ツーブロック、オールバックの王道の髪型でしょう。

では、フィテッセ時代はというと、こんな感じ。

フィテッセ時代は、サイドの刈り上げが目立ちますね!後ろも刈り上げています。

やはり、この時も前髪が長いスタイル。トップは、前髪より短い。これが、メイソン・マウントのこだわりなのでしょうか?

次に、ダービー・カウンティ時代の髪型です。

フィテッセ時代の髪型が原型ですが、より刈り上げが目立つようになりましたね!

フェードカットをしているように見えます。

フェードカットとは、

ベリーショートの刈り上げです。しかし、普通の刈り上げは3㎜~15㎜のところ、フェードカットは最小の長さで0㎜にカットするのがポイント。坊主のように短く刈り上げて、トップへ行くにつれ濃くすることでグラデーションをつくります。

メイソン・マウントの髪型をよく見ると、トップに行くにつれて濃くなっているので、フェードカットをしていると思われます。

似合っているから良いとは思いますが、気になるのは前髪。

これまでの髪型を見ていると、前髪は長い!この部分は、メイソン・マウントのこだわりと言えるでしょうね。

チェルシーに復帰後は、こんな感じです。

より前髪が目立つようになっていますね。

前髪を立たせるところがポイントなのでしょうか?試合中で、そうなっているだけかもしれません。

これまでのメイソン・マウントの髪型を見てきましたが、原型は同じですね。

前髪が長いことは、こだわっているのだと思います。

私の勝手な予想ですが、メイソン・マウントは、今後も同じような髪型をしていると思います。

変えるとしたら長さぐらいでしょうね。

髪型よりも、サッカーの方でわかせてくれる選手であると信じていますので、サッカーの方で魅せてほしい!

チェルシー、イングランド代表で活躍するメイソン・マウントを期待しています。

※メイソン・マウントが髪型を変えてきたら追記をしていきます。

まとめ。

今回は、メイソン・マウントのこれまでの髪型について書いてみました。

デビュー時から髪型は大きく変わっていませんね。

王道スタイルを貫いているようです。髪型よりも、サッカーに集中しているという証拠でしょう。

今は、それで良いと思います。

メイソン・マウントは、チェルシーの中心的存在になりつつありますし、イングランド代表でもなれると思われます。

それからでも髪型を気にするのは遅くはないと思いますので、一気に、代表のレギュラーポジションもつかんでほしいですね。

メイソン・マウントの今後の成長に期待をしたいと思います。

こちらの記事も読まれています↓

メイソン・マウントとは何者?プレースタイルの特徴は?

【歴代】メイソン・マウントのクラブ、代表での背番号は?

【イケメン】オリヴィエ・ジルーの髪型には拘りがある?

アグエロが銀髪!髪型は変えずに銀髪にしてきた理由は?

マルコ・ロイスの髪型のカット、セット方法は?難しい?

ネイマールの髪型の変化が凄い!なぜ?【W杯~現在まで】