ラファエル・ヴァランのプレースタイルの特徴は?どんな経歴の持ち主なのか?

レアル・マドリード加入以来4度のCL優勝、フランス代表ではW杯優勝とチームタイトルを勝ち取ってきた、ラファエル・ヴァラン選手。

最後尾でチームを支え、優勝の原動力となってきました。

そんな、ラファエル・ヴァラン選手を世界最高峰のDFと評価する方も多いですね。

そこで今回は、ラファエル・ヴァラン選手のプレースタイル、経歴について書いていきたいと思います。


ラファエル・ヴァランのプレースタイルは?特徴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Raphael Varane(@raphaelvarane)がシェアした投稿

ラファエル・ヴァラン選手のメインポジションは、センターバック。

他には、守備的ミッドフィルダーや右サイドバックのポジションでもプレーしたことがあります。

近年、守備的ミッドフィルダーや右サイドバックのポジションでプレーしていないので、センターバックの選手と覚えていて大丈夫でしょう。

では、ラファエル・ヴァラン選手は、どんなプレースタイルが特徴なのでしょうか?

ラファエル・ヴァラン選手のプレースタイルの特徴を挙げると、

  • 対人守備の強さ
  • 危機察知能力の高さ
  • セットプレー

が挙げられると思われます。

それぞれについて見ていきましょう。

対人守備の強さ

ラファエル・ヴァラン選手のプレースタイル最大の特徴と言えるでしょう!

地上戦、空中戦関係なく相手選手をブロックする能力は世界屈指であると言えます。

フィジカルも強く、スピードもあるため相手選手に簡単に抜かせません。

もし、抜かれたとしてもスピードがあるので追いつくことも可能です。

また、ラファエル・ヴァラン選手の守備はクリーンにボールを奪うので、ファールをもらうことも難しい。

ほぼ完ぺきな選手と言えるとおもいます!

ラファエル・ヴァランの対人守備の強さがわかる動画を載せてみました↓

危機察知能力の高さ

ラファエル・ヴァラン選手は危機察知能力に長けた選手でも有名。

いつも危機に備えて準備をしてくれているので、すぐにカバーをしてくれますしね。

足も速いですが、頭の回転も速く、どのように処理したらよいかを素早く判断するあたりも凄さの1つです。

ラファエル・ヴァラン選手がいるから大丈夫!と味方に安心を与えてくれる選手です。

セットプレー

身長191cmを活かしたセットプレーは迫力があります。

コースを変えるだけ、叩きつけたりと上手い具合に使い分けてくるので厄介ですね。

もちろん、攻撃時だけでなく守備時には跳ね返すという形で活躍してくれています。

ラファエル・ヴァラン選手のヘディングのシーンです↓

セットプレー時のラファエル・ヴァラン選手は注目ですよ!

ラファエル・ヴァランの経歴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Raphael Varane(@raphaelvarane)がシェアした投稿

国籍:フランス、マルティニーク

生年月日:1993年4月25日

出身地:リール

身長:191cm

体重:78kg

在籍チーム:マンチェスター・ユナイテッドFC

ポジション:DF (CB)

背番号:19

利き足:右足

引用:ラファエル・ヴァラン – Wikipedia

ラファエル・ヴァラン選手は、ランスのユースでプレーをし、2010-2011シーズンにBチームに昇格。

昇格したばかりですが、すぐにトップチームに昇格し、11月6日に行われたモンペリエHSC戦でトップチームデビューをしてしまいました。

そのまま、スタメンに定着し2010-2011シーズンは公式戦24試合2得点という成績を残しました。

ラファエル・ヴァラン選手の活躍を見た強豪クラブは獲得に興味を示し、2011-2012シーズンにレアル・マドリードに移籍することを決断。

選手層が厚いレアル・マドリードでは多くの出番に恵まれませんでした・・・。

ラファエル・ヴァラン選手に出番が回ってきたのは、2014-2015シーズンから!

このシーズンには、リーグ戦26試合に出場し、UEFAチャンピオンズリーグでは12試合に出場しています。

そのあとは、レアル・マドリードの主力として多くのタイトル獲得に貢献↓

  • プリメーラ・ディビシオン(2016-17, 2019-20)
  • UEFAチャンピオンズリーグ(2015-16, 2016-17, 2017-18)

このほかにもありますが、メジャータイトルのみ紹介させてもらいました。

2021年に、レアル・マドリードに別れを告げ、マンチェスター・Uに移籍を決断!

センターバックの補強を考えていたマンチェスター・Uにとって最高の補強かもしれませんね。

ハリー・マグワイア選手とのコンビは上手くいくのか?

ラファエル・ヴァラン選手のマンチェスター・Uデビュー戦に注目ですね!

※なぜ?ラファエル・ヴァラン選手が、レアル・マドリードを退団したのかについてです。

レアル・マドリードが、2021年の夏に売却を考えていることをメディアに漏らしたことが原因の1つのようです。

まとめ

今回は、ラファエル・ヴァラン選手のプレースタイル、経歴について書いてみました。

対人守備はほぼ完ぺきで、危機察知能力も高いので弱点らしいものがないですね。

流石、世界最高峰のDFと呼ばれるだけあります。

マンチェスター・U移籍し、これまでのようなプレーができるのか?注目ですね。

ハリー・マグワイア選手とのコンビが上手くいくのかも楽しみです。

Raphaël Varane

【歴代】ラファエル・ヴァランのクラブ、フランス代表での背番号は?

2021.08.15