ロレンツォ・インシーニェのプレースタイルは?身長からポジションは前線?

セリエAの強豪ナポリでプレーをするロレンツォ・インシーニェ

ここ数シーズンは、ユベントスに穴をあけられており、何とかユベントスを止めたいところ。

ロレンツォ・インシーニェも、そう思っているに違いないと思います。

ナポリのエースとして活躍していますし、イタリア代表としても活躍しているロレンツォ・インシーニェ。

今シーズンも爆発してくれるのでしょうか?そうしてもらわないと、ユベントス独走になってしまい、セリエAが面白くなってしまいます。

是非、ナポリ、ロレンツォ・インシーニェには頑張ってもらいたいところです。

今回は、ロレンツォ・インシーニェのプロフィールとポジション、プロフィールについて書いていきたいと思います。

まずは、ロレンツォ・インシーニェのプロフィールから書いていきます。


ロレンツォ・インシーニェのプロフィール。

国籍:イタリア

生年月日:1991年6月4日(28歳)

出身地:フラッタマッジョーレ

身長:163cm

体重:58kg

在籍チーム:SSCナポリ

ポジション:FW (WG) / MF (SH)

背番号:24

利き足:右足

ロレンツォ・インシーニェは、ナポリの下部組織で育ち、2010年にプロデビュー。

しかし、プロデビューしたすぐ後に、カヴェーセへレンタル移籍をする羽目に。いったい、何のためのプロデビューだったのでしょうかね?

シーズン終了後には、フォッジャ・カルチョへレンタル移籍。最近書いている選手は、若い時はレンタル移籍が多いですね。

ロレンツォ・インシーニェにとっては、この移籍は大成功で19得点を記録。

流石に、結果を出したロレンツォ・インシーニェはナポリに戻れるかと思ったと思われますが、またもレンタル移籍。

デルフィーノ・ペスカーラ1936という2部のクラブに移籍。ここでも活躍し、1部昇格に貢献。

2012シーズンからは、ナポリに復帰し、レギュラーとして活躍。

ロレンツォ・インシーニェにとって、有意義なレンタル移籍となりましたね。

ここからは、ナポリの中心選手として試合に出続け、リーグ戦2位やUEFAチャンピオンズリーグ出場に貢献。

2017-2018シーズンには、ナポリ通算100得点を記録し、今後、どのくらい記録を伸ばせるか?注目です。

ナポリの中心選手であるロレンツォ・インシーニェですが、プレーしているポジションやプレースタイルは、どうなのでしょうか?

次は、ロレンツォ・インシーニェのポジション、プレースタイルについて書いてみたいと思います。

ロレンツォ・インシーニェのポジションは?プレースタイルは低い身長を活かしたプレーが得意なのか?

ロレンツォ・インシーニェのポジションは、左サイドですね。セカンドトップのようなポジションも得意としています。

メインは、左ウイング、左サイドハーフのポジションです。

プレースタイルは、やはり、身長が低い選手が得意とするドリブルですね。

足元の技術はありますし、スピードもあり、厄介な存在。ロレンツォ・インシーニェは、ターンも素早いので捕まえるのが困難です。

身長が低い選手ならではのプレースタイルですし、身長が高いセリエAのDFはやりにくいでしょうね。

冨安は大丈夫かな?対戦する時は要注意です。

変に、つっかければファールを取られてしまいますし、ロレンツォ・インシーニェのポジションを考えると、余計なファールはゴールにつながる可能性が高いです。

嫌なポジションで、ファールを取られたら嫌ですからね。

そんな、ロレンツォ・インシーニェのプレースタイルを動画で見てみたいと思います。

書いたようなプレースタイルなのでしょうか?

ロレンツォ・インシーニェのプレースタイルの動画を見ていただけましたでしょうか?

やはり、身長の低さを活かしたプレースタイルが持ち味でしたね。

足元は上手いですし、ターンも速い。

ロレンツォ・インシーニェは、ドリブルに自信を持っているのでしょう。1対1では仕掛けていきますね。

これも身長が高いDFがやりづらいことを計算してやっていますね。つっかけられれば、ファールをもらえることを知ってます。

プレースタイルの動画では、小柄ながらも力強いシュートやテクニカルなシュートも放つことができます。

使い分けができるので、相手DFも気を付けながら、マークしないと、ロレンツォ・インシーニェにやられてしまいますね。

割と、得点を奪うことよりか、アシストに重点を置いているのも特徴なのかもしれませんね。

視野が広く、逆サイドの見方に、ピタリと合わせるパスなのは見事!クロスの精度も高く、いやらしいクロスを入れますね。

GKとDFの間に入れてくるので、どちらが行くか迷います。味方は合わせるだけというクロスなので、味方にしたら頼もしい存在です。

やはり、現代サッカーの特徴なのでしょうかね?ウイング、サイドハーフのポジションに良い選手がいるチームが強いです。

ナポリもロレンツォ・インシーニェがいるので、良い成績を収められているのかもしれません。

こんなプレースタイルをされたら、困りますしね。今シーズンも、ロレンツォ・インシーニェの活躍が楽しみです。

ロレンツォ・インシーニェには、ユベントス連覇を阻止してもらえるような活躍を期待しています!

まとめ。

今回は、ロレンツォ・インシーニェのプロフィール、ポジション、プレースタイルについて書いてみました。

若いうちに、様々なクラブを渡り歩いて、実戦経験を積んできたのが良かったのでしょうね。

今や、ナポリにとって不可欠な存在となったロレンツォ・インシーニェ。

低い身長を活かす見事なプレースタイルで魅了してくれています。

あらためて、サイドのポジションに良い選手がいるとクラブは強いんだなと感じました。

イタリア代表での活動もあるロレンツォ・インシーニェですが、怪我には気を付けて欲しいですね。

セリエA、イタリア代表でも素晴らしいプレーを見せて欲しいものです。

こちらの記事も読まれています↓

クリバリのプレースタイルは、ほぼ完璧!攻略法はないのか?

タミー・アブラハムのポジションは?プレースタイルは万能型?

ステファノ・センシのポジションは?プレースタイルは攻撃的?守備的?

ジョルジーニョのポジションは?プレースタイルの特徴と弱点とは?

ヨシュア・キミッヒのポジション、プレースタイルはラームに似てる?

アトレティコの心臓コケのプレースタイルの特徴は?ポジションはドコ?