守田英正の年俸の推移は?気になるサンタ・クララでの年俸は?

ポルトガルのサンタ・クララで活躍する守田英正選手。

守備力に定評がありましたが、効果的な縦パスを供給するようになり、より素晴らしい選手に成長したと思えます。

日本代表でもスタメンが狙える実力を持っている守田英正選手ですが、気になる年俸はどのくらいなのでしょうか?

今回は、守田英正選手の年俸推移と気になるサンタ・クララでの年俸について書いていきます。

参考サイト


守田英正の年俸推移は?気になるサンタ・クララでの年俸は?

守田英正選手は、2018年に川崎フロンターレに入団し、2021年1月にポルトガルのサンタ・クララに移籍しました。

川崎フロンターレ入団からの年俸推移はどうなのでしょうか?

気になるサンタ・クララでの年俸はどうなのでしょうか?

見ていきましょう!

川崎フロンターレ

川崎フロンターレでの年俸推移です↓

シーズン年俸
2018460万円
20191500万円
20202000万円

川崎フロンターレ時代の年俸推移は、J1の若手選手の平均的な推移であると思えます。

守田英正選手は、金光大阪高等学校から流通経済大学へ進学。

当時無名の存在だった守田英正選手は大学で実力をつけ、川崎フロンターレ入団を勝ち取りました。

入団1年目から多くの試合に出場した守田英正選手は、2018年9月追加召集といった形でありながら、日本代表に選出されました!

そして、9月11日に行われた国際親善試合コスタリカ戦で代表デビューを飾りました。

プロ入り1年目で、ここまで上り詰めることが凄すぎます。

しかし、2年目には道路交通法違反で検挙されてしまい、公式戦の1試合出場停止などの処分が下されました。

2020年には完全復活を果たした守田英正選手は、シーズン通して安定した活躍を見せ、Jリーグベストイレブンを受賞!

このような活躍を見せた守田英正選手にポルトガルのサンタ・クララが目を付け、オファーを出してきました。

このオファーを受け、守田英正選手はポルトガルのサンタ・クララへ移籍を決断しました。

川崎フロンターレでの成績

  • 2018:公式戦36試合0得点2アシスト
  • 2019:公式戦34試合1得点3アシスト
  • 2020:公式戦38試合1得点0アシスト

サンタ・クララ

サンタ・クララでの年俸です↓

シーズン年俸週給
2020-2021114,400ポンド
(約1780万円)
2,200ポンド
(約34万円)

思ったよりも低いですね。助っ人扱いのはずなので高いと思っていましたが・・・。

クラブ規模が大きく関係してくるので、年俸が低くなっても仕方がないですね。

プリメイラ・リーガの平均年俸って、低いのでしょうか?ちょっと調べてみました。

プリメイラ・リーガの平均年俸は4500万円。

参考元:サッカー海外リーグの人気ランキングTOP12~世界No.1とは【2021最新版】 | RANK1[ランク1]|人気ランキングまとめサイト~国内最大級 (rank1-media.com)

ベンフィカ、ポルト、スポルティングの3強の選手が高額年俸で、平均を上げているようです。

シーズン途中に加入したにもかかわらず、ポジションを勝ち取った守田英正選手は、リーグ戦20試合に出場しました。

シーズン途中で加入して、ここまで試合に出場できた日本人選手は珍しいですよね?

2020-2021シーズン、リーグ6位に終わったサンタ・クララは、来シーズン新設されるUEFAヨーロッパカンファレンスリーグ予選第2ラウンドに出場は決定。

守田英正選手には、本戦まで勝ち抜いてもらい、強豪クラブと戦ってほしいですね。

UEFAチャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグの敗退したクラブも参加するので、意外と面白そうな気がします。

しかも、日本人対決が実現しそうなので楽しみにしています。

まとめ

今回は、守田英正選手の年俸推移とサンタ・クララでの金額について書いてみました。

年俸推移は、これから大きくなるのではないでしょうか?

ステップアップし、より規模が大きなクラブへ移籍できれば大幅にアップすること間違いと思われます。

今後の守田英正選手の活躍に注目です。

※クラブでもそうですが、日本代表もです。

守田英正のプレースタイル、ポジションは?クラブ、代表での歴代背番号は?

2021.04.25