旗手怜央の出身高校、大学は?父親は高校野球で超有名な選手だった!

型破りなスタイルで新たなサイドバック像を切り開いている旗手怜央選手。

守備時は定位置にいますが、攻撃時は様々なところへ顔を出しています。

サイドバック後継者の問題があるサッカー日本代表に推したい選手ですね!

ところで、旗手怜央選手の出身高校、大学はドコなのでしょうか?

また、父親が凄い方と言われていますが、どうなのでしょうか?

今回は、旗手怜央選手の出身高校、大学と父親について書いていきたいと思います。


旗手怜央選手の出身高校、大学は?

引用:https://www.nikkansports.com/soccer/japan/photonews/photonews_nsInc_202001130000935-1.html

旗手怜央選手の出身高校は、サッカーの名門静岡学園高校!

サッカーのために、越境入学を決意しました。

旗手怜央選手が静岡学園高校を選んだ理由は、

「選手権に出るだけがすべてではないなって。なにより、プロになりたい、うまくなりたい、という気持ちを優先したかった。だから、個の技術を一番大切にしていて、プロの選手もすごく多く輩出している静学を選びました」

引用:https://www.legendsstadium.com/news/japan/91196/

プロになるために、個人の力を磨くことはよいことなので良い選択をしたなと思います。

静岡学園高校に入学するために中学時代の監督に頼み、練習参加をさせてもらったようです。

その時のシュート力を見込まれ、推薦入学を勝ち取ったのです。

静岡学園高校の2年時に、高校サッカー選手権大会でベスト8入りし、優秀選手に選出されています。

全国制覇を目指した3年時は県予選で敗れてしまい、夢叶わず・・・。

プロからオファーが来なかったので、旗手怜央選手は進学すロ異にしました。

旗手怜央選手の進学先は順天堂大学!

引用:https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=61141

旗手怜央選手は大学1年時には9得点を挙げ、新人王に輝きました。

翌年から、世代別の代表に選出され、3年時にはJリーグのクラブに練習参加をしていたようです。

最終的には川崎に入団を決めました。なぜ、旗手怜央選手は川崎を選んだのかというと、

「それこそ、うまくなりたいからです。フロンターレはJリーグを2連覇していて日本で1番強いチーム。当然ポジション争いも激しいです。僕はこれまで、静学でも順大でも試合に出られないところから始まっている。どうやったら出番を掴めるか打開策を考えて壁を打ち破ってきました。だから今回も、生きるか死ぬか、日本でトップクラスの川崎の競争のなかに飛び込んで、もがいて、スタメンを勝ち取れれれば自分自身の成長につながると思うんです。そうすればA代表にも近づけるはず。そういう想いで決めました」

引用:https://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=61141

川崎でスタメンを勝ち取れば、サッカー日本代表入りも近くはなるでしょう。

試合に出場すれば、注目されますしね。

川崎に入団し、旗手怜央選手は入団1年目から活躍!公式戦38試合に出場し、6得点7アシストを記録しました。

2021年は、サイドバックにコンバートされ、新しいポジションにチャレンジしています。

旗手怜央選手はコンバートされたばかりですが、違和感なくプレーしているので、今後も期待できそうです。

A代表の左サイドバック問題を解消してくれる選手になってほしいものです。かなり期待しています。

旗手怜央の父親は超有名人!野球で有名の”KKコンビ”の先輩!

旗手怜央選手の父親は、甲子園で大活躍した清原和博さんと桑田真澄さんの“KKコンビ”の1学年先輩にあたる方です。

父親の名前は、浩二さん。PL学園のショートで春夏準優勝をした選手なので、このことの高校野球ファンなら知っている方は多いはず!

こんな声がありました。

注目度が高かったチームの一員ですので、思い出す方は多かったことでしょう。

どんな父親なのか?調べてみると、旗手怜央選手が父親のことを話しているインタビューがありました。

「父はいつも自分のやりたいこと、自分の決断を尊重してくれる。私生活の面やメンタル面でも凄く参考になるアドバイスをもらえますし、僕の身体能力は父ゆずりだと思うので、そこも凄く感謝しています」

引用:https://number.bunshun.jp/articles/-/829152?page=5

旗手怜央選手の父親自身がアスリートであったので、理解空いてくれるとことが多いのはうれしかったでしょう。

身体能力に関しては、間違いなく父親譲りのものであるので感謝しなければなりませんね。

まとめ

今回は、旗手怜央選手の出身高校、大学と父親について書いてみました。

名門高校、大学を経てプロ入りをした旗手怜央選手。大学を経由してプロ入りしたからこそ、うまくいっているのかもしれませんね。

父親は名選手であり、ご存じの方も多かったはずです。

理解がある父親がいてくれたのも、アスリートとして大きく成長できた大きな理由ではないかな?と思われます。

W杯に出場するとなれば、父親がTV出演されることもあるでしょう!そのときは、どんなコメントをされるのか?楽しみです。

こちらの記事も読まれています↓

旗手怜央のプレースタイルは?サイドバックにコンバートされた理由は?