菅原由勢の年俸の推移は?海外移籍で金額は大幅に上がったのか?

出場すれば、大歓声が沸くほどの人気がある菅原由勢選手。

持ち前の愛されキャラで、あっという間にサポーターのハートをつかんでしまいましたね。

海外向きの選手であると言えるでしょうね。日本人にしては珍しい性格の選手。

そんな菅原由勢選手ですが、AZアルクマールでの年俸はどうなのでしょうか?

名古屋グランパス時代から上がっているのでしょうか?

今回は、菅原由勢選手の年俸の推移について書いていきたいと思います。

参考サイト


菅原由勢の年俸の推移は?各クラブでの金額は?

名古屋グランパスを経て、現在AZアルクマールに所属している菅原由勢選手。

各クラブでの年俸はどうだったのでしょうか?

見ていきたいと思います。

名古屋グランパス

名古屋グランパスでの年俸です↓

シーズン年俸
2019380万円

Jリーグの若手の年俸って感じですね。ほとんどの若手選手が同じくらいの金額なので妥当ですね。

Jリーグの選手契約条件がありますので仕方がないことですが・・・。

2018年に2種登録され、数日後のJリーグ開幕戦ガンバ大阪戦でデビューを果たしました。

しかも、スタメンでフル出場という快挙!

17歳7か月27日でのJ1リーグ開幕戦スタメンは史上2位のことでした。

※1位は、稲本潤一選手の17歳6か月。

その後もスタメン出場し、開幕5試合でプロA契約を結ぶことになり、名古屋グランパス史上最年少記録を樹立しました。

菅原由勢選手のプロA契約した時の動画がありました。初々しい菅原由勢選手です↓

そして、2019年6月にオランダのAZアルクマールにレンタル移籍することになりました。

名古屋グランパスでの成績

  • 2018:公式戦19試合0得点0アシスト
  • 2019:公式戦6試合0得点0アシスト

AZアルクマール

AZアルクマールでの年俸の推移です↓

シーズン年俸週給
2019-2020不明不明
2020-2021171,600ポンド(約2600万円)3,300ポンド(約50万円)

若手選手なので、このぐらいの金額が妥当なのかもしれませんね。

ちなみに、 エールディヴィジの平均年俸は約3500万円。まあ、ちょっと低いぐらいです。

レンタル移籍で加入した菅原由勢選手は、UEFAヨーロッパリーグ予選2回戦のBKヘッケン戦でデビューを果たしました。

リーグ戦も開幕スタメンで出場し、初ゴールを決める活躍を見せてくれましたね。

多くの出場機会も得ており、持ち前の性格の良さから完全移籍を勝ち取りました!

今後、ステップアップできるかもしれませんので、菅原由勢選手の動向に注目していきましょう。

菅原由勢選手らしさが出た素晴らしいゴールシーンです↓5分50秒あたりです。

思い切りのよいシュートでしたね。こんな気持ちの良いゴールを多く決めてほしいものです。

AZアルクマールでの成績

  • 2019-2020:公式戦7試合0得点1アシスト
  • 2019-2020:公式戦28試合3得点1アシスト

菅原由勢のプロフィール

愛称:ユキナリ、キッド

生年月日:2000年6月28日

出身地:愛知県豊川市

身長:179cm

体重:69kg

在籍チーム:AZアルクマール

ポジション:DF(SB.WB)/MF(CH.SH)

背番号:26

利き足:右足

引用:菅原由勢 – Wikipedia

まとめ

今回は、菅原由勢選手の年俸の推移について書いてみました。

名古屋グランパスでの年俸は若手選手の年俸といった感じでしたね。

AZアルクマールでの年俸は思ったよりも低くて驚きました。

今後、どのくらい年俸が上がっていくのか?菅原由勢選手の活躍に注目していきましょう!

sugawara

菅原由勢のポジション、プレースタイルは?クラブ、代表での歴代背番号は?

2021.05.10