キリアン・ムバッペの年俸の推移は、やはり半端なかった?

ワールドカップで、センセーショナルなデビューを果たしたキリアン・ムバッペ

とても、19歳とは思えない落ち着いたプレーぶり。今後の活躍が期待できますね。期待しない方がおかしいですね。

PSGの方でも、レギュラーポジションを獲得しており、今シーズンは何得点挙げてくれるかも楽しみです。

リーグアンは恐らくPSGが優勝すると思われるので、リーグよりもCLでどれだけの活躍を見せてくれるか、楽しみですね。

スポンサードリンク



ネイマール、カバーニという良いお手本もいますし、チームメートも良い選手が揃っているので、若いキリアン・ムバッペにとっては良い環境ではないかと思います。

PSGでの活躍も期待してますが、来月から始まるUEFAネーションズカップや2020年の東京オリンピックでの活躍も楽しみですね。

そこで、今回は、キリアン・ムバッペについて書いていこうと思います。いったい何者なんだといった感じですよね?

まずは、キリアン・ムバッペのプロフィールを見ていきたいと思います。

キリアン・ムバッペのプロフィールの紹介。

本名:キリアン・サンミ・エムバペ・ロタン(Kylian Sanmi Mbappé Lottin)

国籍:フランス、カメルーン

生年月日:1998年12月20日

出身地:パリ19区、及びパリ近郊ボンディ

身長:178cm

体重:78kg

在籍チーム:パリ・サンジェルマンFC

少年時代からその才能を認められていたキリアン・ムバッペ。フランスの育成機関のクレールフォンテーヌ国立研究所で英才教育を受けていた。

卒業後は、モナコのユースに所属をしており、ユースに所属している時にプロデビューを果たした。

プロデビューを果たした翌年には、キリアン・ムバッペはモナコの最年少得点記録を作り話題となった。

話題になった理由は、ティエリ・アンリ氏が持つ記録を抜いたからである。あの伝説的なストライカーの記録を更新したんですから、注目を浴びますよね!

キリアン・ムバッペの名前が世界に知れ渡ったのは、リーグ戦ではなくCLの活躍でしょうね。恐らく。

決勝トーナメントに入ってからのキリアン・ムバッペは、まさに怪物だった。1回戦のマンチェスターC戦で得点を挙げ、準々決勝のドルトムント戦でも得点。

キリアン・ムバッペの活躍もあり、モナコは2003-2004年以来の準決勝進出に貢献。

スポンサードリンク



この活躍で、キリアン・ムバッペの名前が知れ渡ったと思います。実際、私が、そうだったのですが。

そして、2017年にPSGにレンタル移籍で加入することに。買取オプション付きだったようで、オプションを使うと2020年までの契約らしい。

大型契約を結んでいたんですね。年俸もモナコの時と同じ年俸のようです。キリアン・ムバッペの才能を認めなければ、こんな契約できませんよ。

しかも、PSGには、カバーニ、ネイマールもいますし、FWとして成長するには申し分のない環境だった。

リーグ随一の戦力を誇るPSGですので、もしかしたらリーグ戦の試合より練習の方が大変だったのかもしれませんね。

キリアン・ムバッペは、このような環境で順調に成長をし、ワールドカップでも活躍をし、今後の世界のサッカー界をっていくであろう存在として見られることになったことでしょう。

そんなキリアン・ムバッペですが、プロデビューから順調にステップアップをしてきてますが、気になるのが年俸ですよね?

これだけの選手ですし、結構良い年俸をもらっているのではないでしょうか?キリアン・ムバッペの年俸についても書いていこうと思います。

19歳で、いったいどのくらいの年俸をもらっているのでしょうかね?

キリアン・ムバッペの年俸は、凄かった?

気になるキリアン・ムバッペの年俸ですが、モナコ時代の年俸は出ていませんでした。なぜ、年俸出てないの?

モナコ時代の年俸は、リーグアンの最低保証金額とのことで、その最低保証金額を調べてみましたが、どこにも載ってません。

Jリーグだと、年俸480万円がたしか最低年俸だったはず。それよりも年俸はいいと思いますが。

いったいどのくらいなんでしょうか?若手だから、その年俸で大丈夫だということなんでしょうが。

キリアン・ムバッペは、安い年俸でプレーしていたんですね。そして、PSGにレンタル移籍を果たしたが、年俸は、最低保証金額のままだったそうだ。

レンタル移籍ですからね。年俸は変わりませんからね。最低保証金額で、あれだけの活躍をしてもらったら、PSGはラッキーでしたね。

今シーズンから、キリアン・ムバッペは、PSGに完全移籍となったようで、年俸が出てきましたね。

PSGの年俸は、1750万ユーロ(約22億7300万円)のようです。キリアン・ムバッペは、まだ、19歳でこれだけの年俸ですからね。

キリアン・ムバッペには、それだけの価値があるという選手ということですね。PSGとしても他のクラブに行かれてほしくないですからね。

19歳で、これだけの年俸ということは、将来キリアン・ムバッペは年俸いくらぐらいまで上がるんでしょうかね?

メッシ、クリスティアーノ・ロナウド並みになるんでしょうかね?そんな期待を抱いてしまいますよね?

キリアン・ムバッペの価値は、これからドンドン高まっていくことでしょう。価値をさらに高めるには、CL制覇が一番早そうですね。

ワールドカップは、制覇しましたしね。残るは、CLだけですからね。

そうなったら、キリアン・ムバッペの所属チームが変わったり、高額の年俸選手になるでしょうね。その時の移籍金もとてつもない額になりそうですね。

まとめ。

今回は、キリアン・ムバッペのプロフィールと年俸について書かせていただきました。

相変わらず、怪物ぶりな活躍でしたね。モナコ、PSGは、良い選手と契約していたことがよくわかりました。

しかも、完全移籍まで、キリアン・ムバッペの年俸は、最低保証金額だったわけですから。どれだけお得だったのか?

キリアン・ムバッペは、無事にPSGと契約できてよかったと思います。最低保証金額のままだったら、選手として切ないですからね。

今シーズンもリーグ制覇は間違いないでしょう。その中で、キリアン・ムバッペが何得点取れるかが注目ですね。

後は、CL制覇をできるかにも注目ですね。戦力的には狙える力を持っているので、組み合わせとかの運も味方にしないとですが。

ワールドカップを取ってしまった後は、もう、キリアン・ムバッペは、CL制覇が目標になるでしょうね。

今シーズン、ネイマールやカバーニとともに、CL制覇が出来るか注目したいですね!

こちらの記事も読まれています⇒キリアン・ムバッペの年齢と身長はサバ読んでいるんじゃないの?

スポンサードリンク