エデン・アザールの年俸が凄すぎる!気になる年俸推移はどうなのか?

緩急をうまく使ったドリブルで抜き去っていくエデン・アザール選手。

切れ味が鋭く、止めることが困難で有名ですよね?

チェルシーからレアル・マドリードへ移籍してからは怪我が多く、活躍できていません・・・。

高給取りなので、活躍できないエデン・アザール選手はサポーターから批判されることが多いですね。

そんなエデン・アザール選手の年俸は、どのくらいなのでしょうか?

年俸推移は凄すぎるのでしょうか?

今回は、エデン・アザール選手の年俸推移について書いていきたいと思います。

参考サイト


エデン・アザールの年俸推移は?各クラブでの金額は?

エデン・アザール選手は、フランスのリールでプロデビューし、2012年にプレミアリーグのチェルシーへ移籍。

チェルシーで大活躍し、2019年に念願のレアル・マドリードに加入しました。

エデン・アザール選手の年俸推移は、どんな感じだったのでしょうか?

※リール時代の年俸は、参考サイトに出ていませんでした。

チェルシー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Eden Hazard(@hazardeden_10)がシェアした投稿

チェルシー時代の年俸推移です↓

シーズン年俸週給
2013-20149,464,000ポンド
(約14億7000万円)
182,000ポンド
(約2800万円)
2014-20159,672,000ポンド
(約15億円)
186,000ポンド
(約2880万円)
2015-20169,308,000ポンド
(約14億4000万円)
179,000ポンド
(約2770万円)
2016-201711,180,000ポンド
(約17億3000万円)
215,000ポンド
(約3300万円)
2017-201811,596,000ポンド
(約18億円)
223,000ポンド
(約3450万円)
2018-201911,648,000ポンド
(約18億円)
224,000ポンド
(約3470万円)

2012-2013シーズンの年俸は確認できませんでしたが、2013-2014シーズンと同額程度だと思われます。

チェルシーでの年俸は凄すぎますね!金満クラブであれば、納得いく金額です。

ただ、もう少しもらっていてもよさそうな感じがしますね。

2012年にチェルシーに加入したエデン・アザール選手。

適応するのに時間がかかると言われているプレミアリーグにすぐに慣れ、1年目から多くの試合に出場しました。

そして、PFA年間ベストイレブンに選出され、充実した1年を過ごしましたね。

2014-2015シーズンから背番号10に変更!

そのシーズンは、リーグ優勝に大きく貢献し、PFA年間最優秀選手賞をはじめとする個人賞を総なめにしました。

2015-2016シーズンは、エデン・アザール選手は調子が上がらず、チェルシー移籍後ワーストの成績でシーズン終了。

エースの調子が上がらなかったチームは、リーグ戦10位という結果になってしまいました・・・。

2016-2017シーズンは調子を取り戻したエデン・アザール選手は開幕戦から得点を決め、最終的にリーグ戦16得点決めました!

中でもアーセナル戦の得点は大きな話題となりました。そのシーンがコチラ↓

これぞ!エデン・アザール選手のドリブルですね。

緩急と上体のフェイントで抜き去る姿は素晴らしいです!

2018-2019シーズンには、UEFAヨーロッパリーグ決勝で2得点1アシストを記録し、優勝!

タイトルを置き土産に、エデン・アザール選手は念願だったレアル・マドリードに移籍を決めました。

チェルシーでの成績

  • 2012-2013:公式戦62試合13得点24アシスト
  • 2013-2014:公式戦49試合17得点10アシスト
  • 2014-2015:公式戦52試合19得点13アシスト
  • 2015-2016:公式戦43試合6得点8アシスト
  • 2016-2017:公式戦43試合17得点7アシスト
  • 2017-2018:公式戦51試合7得点13アシスト
  • 2018-2019:公式戦52試合21得点17アシスト

レアル・マドリード

 

この投稿をInstagramで見る

 

Eden Hazard(@hazardeden_10)がシェアした投稿

レアル・マドリードでの年俸推移です↓

シーズン年俸週給
2019-202027,664,000ポンド
(約42億8000万円)
532,000ポンド
(約8200万円)
2020-202121,164,000ポンド
(約32億8000万円)
407,000ポンド
(約6300万円)

流石!レアル・マドリードといった金額ですね。

エデン・アザール選手であれば、チームの成績だけでなくマーケティングのほうでも活躍してくれると思って高額年俸になったと思われます。

しかし、エデン・アザール選手はチームに合流の時には太ってきてしまいましたね・・・。

インターナショナル・チャンピオンズ・カップ時には、おなかのあたりが出ているような気がします。

そして、怪我も多く、期待されていた活躍はできませんでした。

2020-2021シーズンも開幕前に太ってしまい、シーズン中は怪我も多かったことで放出候補に挙がっていますね。

※レアル・マドリード移籍後、12回怪我をしています。

こちらで確認できます→エデン・アザール選手の怪我の回数

エデン・アザール選手は、レアル・マドリードを去ることになるのでしょうか?

EURO後の動向が気になりますね。

レアル・マドリードでの成績

  • 2019-2020:公式戦22試合1得点7アシスト
  • 2020-2021:公式戦21試合4得点1アシスト

まとめ

今回は、エデン・アザール選手の年俸推移について書いてみました。

若い時から高額年俸で驚きましたね!

プレミアリーグの若手選手で、これだけもらっている選手はなかなかいないと思います。

レアル・マドリードで活躍できていないので、移籍もあり得るのでしょうか?

エデン・アザール選手の動向に注目していきましょう。

アザールのプレースタイルの特徴は?ドリブルが凄すぎる!

2020.07.05