オーバメヤンのプレースタイルは?凄いところは、ドコ?

アーセナルの絶対的なエースである、オーバメヤン

持ち前のスピードと高い得点能力でゴールを量産。

今では、チームのキャプテンも務めており、チームの精神的支柱としても活躍しています。

世界屈指のストライカーである、オーバメヤンは、どんなプレースタイルが特徴なのでしょうか?

今回は、オーバメヤンのプレースタイルについて書いていきたいと思います。

まずは、オーバメヤンのプロフィールから書いていきます。


オーバメヤンのプロフィール。

 

この投稿をInstagramで見る

 

no words needed !!!!! #coyg #aubameyang #arsenal #redarmy #comeback #strong #mentality

Aubameyang Pierre-Emerick(@aubameyang97)がシェアした投稿 –

本名:ピエール=エメリク・エミリアーノ・フランソワ・オーバメヤン

愛称:パトリック、オーバメ

国籍:ガボン、フランス、スペイン

生年月日:1989年6月18日

出身地:ラヴァル

身長:188cm

体重:82kg

在籍チーム:アーセナルFC

ポジション:FW

背番号:14

利き足:右足

2008-2011:ミラン

2008-2009:→ ディジョン

2009-2010:→ リール

2010-2011:→ モナコ

2011:→ サンテティエンヌ

2011-2013:サンテティエンヌ

2013-2018:ボルシア・ドルトムント

2018:アーセナルFC

若い時に、だいぶ苦労をしたオーバメヤン。

サンテティエンヌに移籍をした、2011-2012シーズンで16得点を挙げてからは凄い成績を残せるようになりました。

世界的に有名になったのは、ドルトムント時代からだと思われます。

ドルトムント時代には、

  • 得点王(2016-2017)
  • ブンデスリーガ チーム・オブ・ザ・シーズン(2016-17)
  • UEFAヨーロッパリーグ スカッド・オブ・ザ・シーズン(2015-2016)
  • ブンデスリーガ 年間最優秀選手(2015-16)
  • ボルシア・ドルトムント年間最優秀選手(2014-15)
  • Facebookブンデスリーガ年間最優秀選手(2016年)

を受賞。

チームでは、

  • DFLスーパーカップ: (2013, 2014)
  • DFBポカール: (2016-17)

のタイトルを獲得。

2018年の冬の移籍市場で、アーセナルに移籍。

冬に加入をしたにもかかわらず、10得点を挙げ、すぐに、チームのエースになりました。

  • プレミアリーグ得点王(2018-19)
  • UEFAヨーロッパリーグ優秀選手賞(2018-19)

を受賞。

チームでは、

  • FAカップ (2019-20)

のタイトルを獲得。

ここ数年、アーセナルの調子が良くなく、リーグ戦の優勝争いに食い込めていません。

オーバメヤンの活躍は素晴らしいのですが・・・。

FA杯でタイトルを獲得に成功し、来シーズンに弾みがついたと思われます。

来シーズン以降のアーセナルの成績に注目していきたいと思います。

もちろん、得点王争いをするオーバメヤンもです。

オーバメヤンのプレースタイルの特徴とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Work in progress…🔋

Aubameyang Pierre-Emerick(@aubameyang97)がシェアした投稿 –

世界屈指のストライカーである、オーバメヤン。どんなプレースタイルが特徴なのでしょうか?

オーバメヤンのプレースタイルの特徴は、

・驚異的なスピード

・高い得点能力、ゴールへの嗅覚が素晴らしい

・左サイドからのチャンスメーク

が挙げられると思います。

驚異的なスピード

オーバメヤンのプレースタイルの特徴と言えば、スピードと答える方は多いでしょう。

トレーニングで30メートル走3.7秒という記録を出したようです。

スタート時から30mであれば、ボルト氏よりも速いということで話題になりましたね。

オーバメヤンは、ボルト氏に、

「君のことを待っているよ。いつか会えたら30メートル走で勝負しよう」

引用:「30m走なら勝てる」…オーバメヤン、“人類最速の男”ボルト氏に宣戦布告

と勝負を申し込んだようです。実現はしていないみたいですが。

オーバメヤンは、驚異的なスピードを生かし、スペースへ抜け出しチャンスを作り出しています。

速すぎるので、相手DFにとって怖くて仕方がないでしょう。

オーバメヤンのスピードがわかる動画を載せてみました↓

高い得点能力、ゴールへの嗅覚が素晴らしい

オーバメヤンがスピードだけの選手であれば、ここまで凄い選手にはなれません。

高い得点能力とゴールへの嗅覚が優れているからでしょう!

危険なエリアをかぎ分け、走りこむことができるので得点を量産できます。

味方は、オーバメヤンの動きを見ながら、そこへパスを出せば得点になるのでやりやすいでしょう。

ここら辺が、ワンタッチゴールが多い理由であると思われます。

では、オーバメヤンの得点能力の高さとゴールへの嗅覚の凄さがわかる動画を載せてみました↓

多くの得点パターンがあるのもオーバメヤンの強みですね。

左サイドからのチャンスメーク

左ウイングにポジション変更をしてからは、縦へのドリブル突破などでチャンスを作り出してくれます。

また、カットインからのシュートでゴールを狙ってきます。

アンリ氏を彷彿させるようなプレーをしているなと感じました。

左ウイングであれば、余裕をもってボールをもらえるので、オーバメヤンもやりやすいのではないでしょうか?

ラカゼット、ペペとのコンビが成熟してくれば、より多くの得点を生み出すことができるでしょう。

そうなったときに、アーセナルの順位が上がってくると思っています。

※攻撃陣は良いので、守備陣のテコ入れが必要です。

左ウイングに、オーバメヤンがいるとやっかいですね!(FA杯決勝2019-2020)↓

まとめ。

今回は、オーバメヤンのプレースタイルについて書いてみました。

スピードが武器ですが、ほかの能力も高いため得点が量産できます。

アーセナルの前線には、良い選手がそろっていますが、守備陣が・・・。

守備陣の立て直しが成功できれば、アーセナルは優勝争いに食い込めるでしょう。

オーバメヤンという偉大なストライカーがいるうちに、守備陣のテコ入れをしてほしい。

アーセナルが優勝争いに食い込めれば、オーバメヤンの得点王も見えてくることでしょう!

こちらの記事も読まれています↓

【歴代】オーバメヤンのクラブ、代表での背番号は?