カゼミーロの年俸推移は?各クラブでの金額は、いくら?

危険察知能力の高さとボール奪取でチームを支えるカゼミーロ選手。

中盤の底でボールを奪い、シンプルなパスで攻撃にスイッチを入れてくれています。

攻撃的なサッカーをするレアル・マドリードにおいて超が付くほど重要な人物ですね。

ブラジル代表でも活躍しているほどの選手の年俸はどのくらいなのでしょうか?

今回は、カゼミーロ選手の年俸推移について書いていきたいと思います。

参考サイト


カゼミーロの年俸推移は?各クラブでの金額は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Casemiro(@casemiro)がシェアした投稿

レアル・マドリードに所属しているので年俸は高額なのでしょうか?

では、カゼミーロ選手の各クラブでの年俸を見ていきたいと思います。

年俸推移はどのような感じだったのでしょうか?

※サンパウロ時代の年俸は公表されていませんでした。

ポルト

 

この投稿をInstagramで見る

 

Casemiro(@casemiro)がシェアした投稿

ポルトでの年俸です↓

シーズン年俸週給
2014-2015128万8000ユーロ
(約1億7000万円)
2万4769ユーロ
(約320万円)

金額は税込みです。

2014年にレンタル移籍でポルトに加入しました。買取オプション付きだったので良い条件だったと思われますね。

※レアル・マドリードが買い戻しができる契約も含まれていたようです。

レアル・マドリードで出番が少なかったカゼミーロ選手にとっては出場機会が得られるポルトへのレンタル移籍は正解であったと思われます。

ポルトでは主力選手として活躍し、多くの試合に出場。

UEFAチャンピオンズリーグにも出場できましたし、カゼミーロ選手、レアル・マドリードにとって良かったことでしょう。

この活躍を見たレアル・マドリードはカゼミーロ選手の買い戻しを行いました。

ポルトでの成績

  • 2014-2015:公式戦41試合4得点3アシスト

カゼミーロ選手の素晴らしいフリーキックのシーンです↓

レアル・マドリード

 

この投稿をInstagramで見る

 

Casemiro(@casemiro)がシェアした投稿

レアル・マドリードでの年俸推移です↓

シーズン年俸週給
2013-201487万1000ユーロ
(約1億1000万円)
1万6750ユーロ
(約220万円)
2015-2016197万7000ユーロ
(約2億6000万円)
3万8019ユーロ
(約490万円)
2016-2017238万4000ユーロ
(約3億1000万円)
4万5846ユーロ
(約600万円)
2017-2018246万8000ユーロ
(約3億2000万円)
4万7462ユーロ
(約620万円)
2018-2019249万1000ユーロ
(約3億2000万円)
4万7904ユーロ
(約620万円)
2019-20201093万ユーロ
(約14億円)
21万192ユーロ
(約2700万円)
2020-20211094万ユーロ
(約14億円)
21万385ユーロ
(約2700万円)
2021-2022985万ユーロ
(約12億8000万円)
18万9423ユーロ
(約2460万円)

金額は税込みです。

カゼミーロ選手のレアル・マドリードでの年俸推移は恐ろしいですね。

今後、どのくらい伸ばしてくるのか?楽しみなところです。

※正直なところ、もう少しもらっていると思っていました。

カゼミーロ選手は、2013年にレアル・マドリードのカスティージャにレンタル移籍で加入しました。

トップチームデビューも果たし、6月に買い取りが決定。

買取金額は600万ユーロ(約7億8000万円)だったようで、レアル・マドリードとしたら良い取引であったと思われます。

2014年にポルトにレンタル移籍し、2015年6月にレアル・マドリードに復帰しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Casemiro(@casemiro)がシェアした投稿

ポルトでレベルアップしたカゼミーロ選手は、レアル・マドリードでの出場機会が増え、ポルトへのレンタル移籍は正解であったと言えますね。

UEFAチャンピオンズリーグ3連覇に大きく貢献するなど、レアル・マドリードの主力として長年活躍されています。

持ち前のフィジカルを活かし相手からボールを奪取してくれるので、前線の選手は安心して攻撃ができています。

カゼミーロ選手がいなくなったらと考えると怖いですよね?

もちろん、守備だけでなく攻撃面でも貢献し、自ら得点を奪うこともあります。

レアル・マドリードの攻守の要と言えますね。

レアル・マドリードでの成績

  • 2012-2013:公式戦1試合0得点0アシスト
  • 2013-2014:公式戦25試合0得点1アシスト
  • 2015-2016:公式戦35試合1得点4アシスト
  • 2016-2017:公式戦42試合6得点4アシスト
  • 2017-2018:公式戦48試合7得点3アシスト
  • 2018-2019:公式戦43試合4得点1アシスト
  • 2019-2020:公式戦46試合5得点5アシスト

今後もレアル・マドリードの縁の下の力持ちとして輝いてくれることでしょう。

一応、後釜に狙っている選手はいるようです。

その選手はコチラ↓

Eduardo Camavinga

カゼミーロの後継者!カマヴィンガのプレースタイル、ポジションは?

2021.09.11

後釜にうわさされている段階ですし、加入したとしてもカゼミーロ選手には活躍してもらわないと困るでしょう。

※うわさの選手は、2021年夏にレアル・マドリードに加入しました。

共演するのか?した時には楽しみですね。

まとめ

今回は、カゼミーロ選手の年俸推移について書いてみました。

年俸の推移は理想的ですが、思っていたよりも低くて驚きました。

やはり、ポジションが関係しているのでしょうかね?貢献度を考えれば、もう少し年俸高くても良いのかなと。

年俸は凄く高くはないですが、レアル・マドリードでのサッカーに満足しているようなので良いのでしょう。

今後、レアル・マドリードにどのくらいのタイトルをもたらせてくれるのか?楽しみです。

Casemiro

【歴代】カゼミーロのクラブ、ブラジル代表での背番号は?

2021.09.11