レオン・ゴレツカのプレースタイル、ポジションは?経歴なども紹介!

バイエルン、ドイツ代表で活躍するレオン・ゴレツカ選手。

チームメートのキミッヒ選手とのコンビは高い評価を得ていますね。

「剛」のレオン・ゴレツカ選手、「柔」のキミッヒ選手といった感じで!

そんなレオン・ゴレツカ選手ですが、どんなプレースタイルが持ち味なのでしょうか?

また、メインポジションはドコなのでしょうか?

そこで今回は、レオン・ゴレツカ選手のプレースタイル、ポジションについて書いてみたいと思います。


レオン・ゴレツカのプレースタイル、ポジションは?

レオン・ゴレツカ選手のメインポジションは、セントラルミッドフィルダー。

そのほかには、攻撃、守備的ミッドフィルダー、左右のハーフのポジションでプレーしたことがあります。

1試合だけですが、左サイドバックのポジションでプレーしたことがあります。

中盤のポジションであれば、どこでもこなせるレオン・ゴレツカ選手。

どんなプレースタイルが持ち味なのでしょうか?

レオン・ゴレツカ選手のプレースタイルの特徴を挙げると、

  • フィジカルを活かした守備
  • 前線に飛び出していく姿勢

が挙げられると思います。

それぞれについて見ていきたいと思います。

フィジカルを活かした守備

強靭なフィジカルに加え、身長189cmを活かした守備に定評があります。

地上、空中戦に強い選手が中盤にいると心強いですよね?

さらに、インテリジェンスも兼ね備えているため、簡単に突破されません!

レオン・ゴレツカ選手の守備の凄さがわかる動画を載せてみました↓

引用:(45) Leon Goretzka 🔴 Skills, Interceptions & Goals – YouTube

また、センターバックとセンターバックの間を埋めることもしてくれますので助かります!

レオン・ゴレツカ選手の守備シーンには注目ですよ。

前線に飛び出していく姿勢

レオン・ゴレツカ選手は中盤の選手ですが、前線に飛び出していく姿勢は素晴らしい。

ドリブラーではないですが、スペースがある時には強靭なフィジカルとスピードを活かしたドリブルでボールを運びます。

嫌なところでしかけてくるので厄介ですね。

ドリブルを仕掛けるレオン・ゴレツカ選手です↓

引用:(45) Leon Goretzka 2019/20 – BEAST – YouTube

また、得点能力も優れた選手でも知られており、素晴らしいゴールを決めてくれます。

長身を活かしたヘディングをはじめ、コースを狙ったシュートでゴールを積み重ねていますね。

豪快なゴールが多く、見ていてスカッとしますよ↓

引用:(45) Leon Goretzka • All Goals and Assists 2020/21 so far – YouTube

こんなゴールが多く見たいですね。

レオン・ゴレツカのプロフィールと経歴!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Leon Goretzka(@leon_goretzka)がシェアした投稿

国籍:ドイツ

生年月日:1995年2月6日

出身地:ボーフム

身長:189cm

体重:76kg

在籍チーム:FCバイエルン・ミュンヘン

ポジション:MF

背番号:8

利き足:右足

2012-2013:VfLボーフム
2013-2018:シャルケ04
2015:シャルケ04 II
2018-:FCバイエルン・ミュンヘン

引用:レオン・ゴレツカ – Wikipedia

レオン・ゴレツカ選手は、2001年にWSVボーフムからVfLボーフムに移籍しました。

その後、順調に昇格し、2012-2013シーズンにトップチームに昇格!

Leon Goretzka

引用:Twitter

2部リーグですが、リーグ戦32試合に出場し、翌シーズンにシャルケに移籍しました。

初の1部リーグ挑戦でしたが、1年目からリーグ戦25試合に出場。

Leon Goretzka

引用:Twitter

翌シーズンは怪我で苦しみましたが、2015-2016シーズンは復活。

その後、2シーズンは30試合以上出場し、シャルケを支えてきました。

そして、2018-2019シーズンにバイエルンに加入。

この時、フリートランスファーで移籍だったので大きな問題になりました↓

引用:主力が宿敵に“0円移籍“…怒りのシャルケサポ、掲げた「横断幕」が恐怖だった (qoly.jp)

シャルケサポーターが掲げた横断幕に書かれていたものです↓

“Weder Kohle, Noch Title Sind Mehr Wert Als Unser Verein!
Wer Das Nicht Schatzt, Kann Sich Sofort Verpissen!”

「金もトロフィーも、(我々の)クラブ以上に価値があるものではない。
それを理解しないやつは直ちに失せろ」

引用:主力が宿敵に“0円移籍“…怒りのシャルケサポ、掲げた「横断幕」が恐怖だった (qoly.jp)

ライバルクラブに0円移籍となれば、こうなっても仕方がないですよね?

バイエルンに移籍後、2019-2020シーズンには、UEFAチャンピオンズリーグ優勝!

レオン・ゴレツカ選手にとって、最高の瞬間だったことでしょう。

ドイツ代表の方ですが、U-16のころから選出されており、2014年5月13日に行われた親善試合ポーランド戦でA代表デビュー。

Leon Goretzka

引用:Twitter

2018年ワールドカップロシア大会のグループステージ第3節の韓国戦でワールドカップデビューを果たしました。

結果は散々でしたが、レオン・ゴレツカ選手にとっては良い経験だったのでは?

その後、EURO2020にも出場し、キャリアを積んできています。

2022年ワールドカップカタール大会では良い成績を残したいレオン・ゴレツカ選手とドイツ代表。

チームも良い状態のようですし、上位に食い込んでくることでしょう。

まとめ

今回は、レオン・ゴレツカ選手のプレースタイルとポジションについて書いてみました。

プレースタイルを見てみると、クラブ、ドイツ代表に欠かせない選手であるということがわかりますよね?

キミッヒ選手とのコンビは素晴らしく、ワールドカップの時には注目してほしいです。

Joshua Kimmich

ヨシュア・キミッヒのプレースタイル、ポジションは?凄さは、ドコ?

2021.10.11