レオン・ゴレツカの筋肉の変化が凄すぎる!画像比較してみた!

サッカー選手の筋肉って大きな注目を集めますよね?

ゴリゴリのマッチョな選手だけでなく、細マッチョの選手も注目されるようになってきています。

以前、細マッチョ?だったレオン・ゴレツカ選手が肉体改造でマッチョになったことは大きな話題になりました。

どのくらい変化したのでしょうか?

そこで今回は、レオン・ゴレツカ選手の筋肉の変化について書いてみました。


レオン・ゴレツカの筋肉の変化が凄すぎる!画像比較してみた!

Leon Goretzka

引用:なぜレオン・ゴレツカの筋肉増強に奇妙なことは何もないの|JOE.co.uk

上の画像の左は2019年夏。

右は2020年のレオン・ゴレツカ選手。

レオン・ゴレツカ選手の腕や肩、胸の筋肉が違いすぎますよね?

こんな画像もありました↓

Leon Goretzka

引用:Twitter

腹筋も桁違いになっていますよね?

こんな筋肉があれば、当たり負けすることはないですしね。

では、レオン・ゴレツカ選手はどんなトレーニングをしていたのでしょうか?

レオン・ゴレツカはどんなトレーニングをしていたのか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Leon Goretzka(@leon_goretzka)がシェアした投稿

レオン・ゴレツカ選手はどんなトレーニングをしていたのでしょうか?

コロナウィルスで休養期間中に、サイバートレーニングに加え、ダンベルやバーベルを使ったトレーニングを行っていたようです。

また、食生活にも気を配り、グルテンフリーの食事をしていたようです。

レオン・ゴレツカ選手は、フィジカルが向上したことで、

  • ピッチ上での存在感やデュエルの勝率アップ
  • ヘディングの際のジャンプ力

に役立っているとインタビューで語っていました。

プレーを見る際には、デュエルやヘディングシーンに注目して見てみると良いかもしれませんね。

調べていると、こんな動画がありました↓

引用:(45) Leon Goretzka Incredible Body Transformation – YouTube

トレーニングの様子がわかる動画でしたね。

今後もトレーニングをしていくはずですので、さらに筋肉がついたレオン・ゴレツカ選手が見られると思います。

ワールドカップでは、さらにムキムキになった姿が見られるかもしれませんね。

ロックダウン前後のバイエルンの選手の変化が凄すぎる!

レオン・ゴレツカ選手の筋肉の変化も凄かったですが、他の選手も凄かったですね。

レヴァンドフスキ選手は大きく変化したという感じはしませんが、他の2人の変化は凄い。

コウチーニョ選手は、ひと回り大きくなったように見えますよね?

アルフォンソ・デイヴィス選手は、まるで別人です・・・。

こんな姿を見ると、UEFAチャンピオンズリーグを圧倒的な強さで優勝したのも納得ですよね?

2019-2020シーズンのUEFAチャンピオンズリーグのバイエルンです↓

引用:(46) All FC Bayern Champions League Goals 2019/20 – YouTube

このシーズンは、ぶっちぎりの強さでした。

レオン・ゴレツカ選手らの次に筋肉の変化で取り上げられる選手は誰なのでしょうか?

今後の楽しみですね。

まとめ

今回は、レオン・ゴレツカ選手の筋肉の変化について書いてみました。

2019年夏からの筋肉に変化には驚かされましたね。

今では、バイエルンやドイツ代表で欠かせない選手へと成長したレオン・ゴレツカ選手。

今後も鍛え上げられた肉体を武器に活躍してくれることでしょう!

Leon Goretzka

レオン・ゴレツカのプレースタイル、ポジションは?経歴なども紹介!

2022.07.23