クリロナの年俸の推移は半端なかった!年収は?

今も世界最高峰の選手として輝き続けるクリスティアーノ・ロナウド

プレーも凄いですが、年俸、年収の金額も凄い!

クリスティアーノ・ロナウドの年俸は30代の選手ではあり得ない金額で有名です。

プロデビューをしてからの年俸の推移は、どのような感じなのでしょうか?

今回は、クリスティアーノ・ロナウドの年俸の推移について書いてみました。


クリスティアーノ・ロナウドの年俸の推移は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Cristiano Ronaldo(@cristiano)がシェアした投稿

2002-2003:0円?(スポルティングCP)
2003-2004:不明(マンチェスター・U)
2004-2005:不明(マンチェスター・U)
2005-2006:不明(マンチェスター・U)
2006-2007:不明(マンチェスター・U)
2007-2008:8~16億円(マンチェスター・U)
2008-2009:8~16億円(マンチェスター・U)
2009-2010:18~32億円(レアル・マドリード)
2010-2011:18~32億円(レアル・マドリード)
2011-2012:42億円(レアル・マドリード)
2012-2013:42億円(レアル・マドリード)
2013-2014:42億円(レアル・マドリード)
2014-2015:42億円(レアル・マドリード)
2015-2016:42億円(レアル・マドリード)
2016-2017:60億円(レアル・マドリード)
2017-2018:28億4000万円(レアル・マドリード)
2018-2019:40億円(ユベントス)
2019-2020:40億円(ユベントス)
2020-2021:?億円(ユベントス)

引用:クリスティアーノ・ロナウドの年俸推移と移籍金が凄すぎる!一体いくら稼いでる?

スポルティングCP時代は、ユースの所属ということもあり、年俸はナシの可能性が高いでしょう。

あっても少ない金額であったと思われます。

マンチェスター・Uへ移籍してからは、年俸が公表されるシーズンが出てきました。

加入直後は出ていませんが、億単位の金額はもらっていることでしょう。

公表された年俸が思ったより低いことが意外でしたが、プレミアリーグの平均年俸を考えれば、妥当な金額ではないでしょうか?

マンチェスター・U時代には、香水やファッションブランドなど、サッカー以外のところからの収入もあり、年俸以上稼いでいるという話もありました。

年収は、いくらなのかは予想がつかないほどになっていたことでしょう。

レアル・マドリード移籍後には年俸は上がりましたね。

金満クラブですし、クリスティアーノ・ロナウドにはそれだけの価値があったので!

クリスティアーノ・ロナウド加入後、UEFAチャンピオンズリーグ3連覇を成し遂げるなど大きな成功を収めていました。

ライバルクラブにメッシがいることもあり、クラシコは大いに盛り上がっていましたね。

しかし、クリスティアーノ・ロナウドが退団してからは、得点力不足を指摘されるようになり、クラブは厳しい状況に追い込まれました。

※2019-2020シーズンに、リーグタイトルは獲得しました。

ユベントスに移籍後、年俸は戻しました。

クリスティアーノ・ロナウドの年齢を考えれば、ユベントスでの年俸は破格です!

年俸以上に、クラブの人気回復など大きな効果があり、ユベントスにとっては年俸40億円は安いものであったと思われます。

年収は、どれぐらいなのか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Cristiano Ronaldo(@cristiano)がシェアした投稿

2020年6月に発表がありましたね。

ビジネス誌『フォーブス』が、2020年セレブ長者番付を発表。

クリスティアーノ・ロナウドの税引き前の年収は1億500万ドル(約115億円)!

ユベントスの年俸の倍以上になっていますね・・・。サッカー以外で収入の多さが際立っています。

生涯収入10億ドル(約1100億円)に到達し、サッカー選手で初めての選手となりました!

※リオネル・メッシが1億400万ドル(約114億円)、ネイマールが9550万ドル(約105億円)でした。

参考元:C・ロナウドの生涯年収が10億ドル突破!サッカー界初&スポーツ界3人目の快挙

年収の凄さはわかりましたが、内訳は、どうなのでしょうか?

  • ナイキから年間2000ドル(約20億円)ぐらい
  • ハーバライフ、アメリカンツーリスター、DAZN、アルティス、Sixpadなど
  • 私服ブランド、植毛クリニック、香水、ホテルを経営
  • Instagram

※Instagramは、2019年までに4,700万ユーロ(約50億円)を稼いだようです。

参考元:生涯年収1000億円超え!クリロナがサッカー界初の快挙達成

ナイキからのスポンサー料は高額なのは理解できます。

そのほかの事業の収益で、それ以上叩き出していることが恐ろしい。

Instagramに関しては、まだまだ伸びそうですし、記録を更新してくと予想されます。

クリスティアーノ・ロナウドは、どれぐらい稼げばよいのでしょうか?もはや、予想不可能ですね!

スポーツ選手なので、年俸は気にされますが、年収までは気にされないことが多いです。

しかし、クリスティアーノ・ロナウドに関しては年収もチェックしてみると面白いと思われます。

毎年、記録を更新することができるのか?報道に出てくる時期に注目しましょう!

まとめ

今回は、クリスティアーノ・ロナウドの年俸の推移、年収について書いてみました。

年俸は、予想通り右肩上がりでしたね。ただ、もう少しもらっているのかと思っていました。

年収は恐ろしい金額を叩き出していますね。本業異常に稼いでいるあたりは流石!

サッカー選手として成功を収めていますが、ビジネスの世界でも成功を収めるクリスティアーノ・ロナウドは本当に凄い!

この先、サッカーとビジネスで、どれだけの数字を叩き出していくのか?注目していきましょう。

こちらの記事も読まれています↓

【画像】クリロナの筋肉が凄い!どんな筋トレしたの?