プリシッチのプレースタイル、ポジションは?クラブ、アメリカ代表での歴代背番号は?

Christian Pulisic

アメリカの至宝と呼ばれているプリシッチ選手。

チェルシーファンの間では、「アザールの後継者」と言われているほどの実力の持ち主。

10代でアメリカ代表にデビューをし、今後のアメリカサッカー界を引っ張る選手として注目を集めています。

そんなプリシッチ選手ですが、どんなプレースタイルが持ち味なのでしょうか?

また、メインポジションはドコなのでしょうか?

気になるクラブ、アメリカ代表での歴代背番号はどうなのでしょうか?

今回は、プリシッチ選手のプレースタイル、ポジション、クラブ、アメリカ代表での歴代背番号について書いていきたいと思います。

参考サイト:Christian Pulisic – Player profile 21/22 | Transfermarkt


プリシッチのプレースタイル、ポジションは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Christian(@cmpulisic)がシェアした投稿

プリシッチ選手のメインポジションは、右ウイング。

ほかには、センターフォワード、左ウイング、セカンドストライカー、攻撃的ミッドフィルダー、セントラルミッドフィルダー、右サイドハーフでプレー経験があります。

攻撃的なポジションであれば、どこでもできる選手と言って良いでしょう。

そんなプリシッチ選手ですが、どんなプレースタイルが持ち味なのでしょうか?

プリシッチ選手のプレースタイルの特徴を挙げると、

  • スピードに乗ったドリブル
  • 得点能力

ことが挙げられると思います。

スピードに乗ったドリブル

プリシッチ選手最大の特徴ともいえるドリブル。

アザール選手の後継者と呼れるだけあって、プリシッチ選手のドリブルは見ごたえがあります。

スピードがあり、ドリブルの技術が高いので、あっという間にゴール前までボールを運んでしまいます。

スピードがあるので捕まえにくいのですが、スピードだけでなく、相手ディフェンダーの逆を取るドリブルも得意としていますね。

逆を取った瞬間、自慢のスピードで置いていってしまいます!

得点力も兼ね備えているプリシッチ選手なので、今後チェルシーでの活躍が楽しみです。

スピードとテクニックを兼ね備えたプリシッチ選手は、相手ディフェンダーにとって嫌な存在ですね。

欲を言えば、もっと活躍するプリシッチ選手が見てみたいです。

得点能力

プリシッチ選手は、チャンスメーカーのイメージが強いですが、得点能力も兼ね備えた選手。

両足で、コースを狙ったシュートで相手ゴールを脅かします。

利き足は右ですが、左足で強烈なシュートを決めることが多い!

また、クロスボールへの飛び込むタイミングやこぼれ球への反応が良いので、ゴール前でプリシッチ選手を見失うと危険ですね。

スピードがある選手なので、死角から入られたらお手上げになってしまうでしょう・・・。

プリシッチ選手のゴールシーンの動画を載せてみました↓

引用:(647) Christian Pulisic All 21 Goals For Chelsea – YouTube

プリシッチ選手が飛び込んでくるのは怖いですね。

もっと、こんなプリシッチ選手が見られることを願っています。

チェルシー移籍後の成績

  • 2019-2020:公式戦34試合11得点10アシスト
  • 2020-2021:公式戦43試合6得点4アシスト
  • 2021-2022:公式戦38試合8得点5アシスト

プリシッチのクラブ、アメリカ代表での歴代背番号は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Christian(@cmpulisic)がシェアした投稿

ドルトムントを経て、チェルシーで活躍しているプリシッチ選手ですが、各クラブでの背番号は何番だったのでしょうか?

また、アメリカ代表での歴代背番号は何番なのでしょうか?

ドルトムント、チェルシー、アメリカ代表での歴代背番号を見ていきましょう。

ドルトムント

Christian Pulisic

引用:Twitter

ドルトムント時代の背番号です↓

シーズン背番号
2014-2015(U-17)8、9、18、19
2015-2016(U-19)26
2015-201922

2015年にドルトムントU-17と契約し、ドイツへ渡りました。

契約後、半年でU-19に昇格し、その半年後にトップチームの合宿に参加!

凄いスピードで各カテゴリーの階段を駆け上がり、数日後に行われたブンデスリーガ第19節の対FCインゴルシュタット04戦でデビューを果たしました。

これを機に、ブレイクを果たしたプリシッチ選手はドルトムントで活躍し、チェルシーへと渡っていきます。

ドルトムント時代の成績

  • 2015-2016:公式戦12試合2得点
  • 2016-2017:公式戦43試合5得点13アシスト
  • 2017-2018:公式戦42試合5得点7アシスト
  • 2018-2019:公式戦30試合7得点6アシスト

チェルシー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Christian(@cmpulisic)がシェアした投稿

チェルシーでの背番号です↓

シーズン背番号
2019-202022
2020-10

2020-2021シーズンから背番号10に変更!

アザール選手の後継者と言われているだけあります。

プリシッチ選手に対する期待の高さがうかがえます。

チェルシーの攻撃陣は素晴らしい選手をそろえてきたので、プリシッチ選手がレギュラーになることは難しくなっています。

重要な得点を決めているプリシッチ選手が多く見られるように頑張ってほしいですね。

チェルシーでの成績は、プレースタイルのところに書いてあります。

アメリカ代表

 

この投稿をInstagramで見る

 

Land of the free because of the brave. Thank you to those who have sacrificed everything to protect this nation🙏🏽🇺🇸☝🏽#happymemorialday

Christian(@cmpulisic)がシェアした投稿 –

アメリカ代表での背番号です↓

シーズン背番号
2014-2015(U-17)10
2015-201617
2016-201711
2016-10

2016-2017シーズン以降は背番号10を背負っています!

プリシッチ選手は、2016年3月に行われたワールドカップ予選グアテマラ戦で代表デビューを果たしました。

Christian Pulisic

引用:Twitter

そこから、アメリカ代表を引っ張るプリシッチ選手ですが、ワールドカップロシア大会に出場することができず・・・。

ロシア大会で見てみたかった選手なので残念でした・・・。

しかし、ワールドカップカタール大会は予選突破し、本大会出場を決めました。

プリシッチ選手が、どんなパフォーマンスを見せてくれるのか?

プリシッチ選手、アメリカ代表に注目して見ましょう!

まとめ

今回は、プリシッチ選手のプレースタイル、ポジション、クラブ、代表での歴代背番号について書いてみました。

アザール選手の後継者と言われているだけあり、プレースタイルは似ていますね。

ただ、得点、アシスト数が足りないことが問題。

もう少し成績を伸ばせることができれば、何も言われなくなるでしょう。

Christian Pulisic

クリスチャン・プリシッチの年俸推移は?高騰する移籍金、市場価値は?

2022.06.06