【歴代】ファン・デ・ベークのクラブ、オランダ代表での背番号は?

今やオランダ代表の常連メンバーとなったファン・デ・ベーク選手。

ボールコントロール、状況判断に優れ、精度の高いシュートで相手ゴールを脅かします。

マンチェスター・Uに移籍し、大きな注目を集めました。

アヤックスからマンチェスター・Uに移籍したファン・デ・ベーク選手の歴代背番号は何番なのでしょうか?

今回は、ファン・デ・ベーク選手のクラブ、オランダ代表での歴代背番号について書いてみました。

参考元:https://www.transfermarkt.com/donny-van-de-beek/profil/spieler/288255


ファン・デ・ベークのクラブ、オランダ代表での歴代背番号は?

ヴィーンシェ・ボーイズ、アヤックスユースで育ち、アヤックスでプロデビューを果たしたファン・デ・ベーク選手。

マンチェスター・Uに移籍し、大きな注目を集めました。

アヤックスのユースチームからの歴代背番号を見ていきましょう。

また、オランダ代表での歴代背番号も見ていきましょう!

アヤックス(ユース、U19~21)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Donny van de Beek(@donnyvdbeek)がシェアした投稿

アンダー世代の時の背番号一覧↓

2013-2014(U-19)
10、16、17   
2014-2015(U-19)10、15
2014-2015(UEFA U-19)6、10
2014-2015(U-21)10、15、17、18
2015-2016(U-21)6、10、18
2015-2016(UEFA U-19)10
2015-2016(U-19)6
2016-2017(U-21)
6、10、16、17

アンダー世代の時は、6、10が多いですね。

ポジション的に背番号10になることは多いと思われますが、ファン・デ・ベーク選手は6番が似合います。

見慣れた影響が強すぎますね。ファン・デ・ベーク選手が今後、背番号10を背負うことはあるのでしょうか?

見てみたい気もしますが、なさそうな感じですね・・・。

アヤックス(ユース、U19~21)での成績

  • 2013-2014:公式戦8試合2得点3アシスト(U-19)
  • 2014-2015:公式戦26試合9得点2アシスト(U-19)
  • 2014-2015:公式戦7試合4得点1アシスト(UEFA U19)
  • 2014-2015:公式戦6試合0得点0アシスト(U-21)
  • 2015-2016:公式戦1試合0得点1アシスト(U-19)
  • 2015-2016:公式戦6試合2得点4アシスト(UEFA U19)
  • 2015-2016:公式戦13試合2得点5アシスト(U-21)
  • 2016-2017:公式戦16試合6得点5アシスト(U-21)

ファン・デ・ベーク選手の得点、アシストシーンを載せてみました↓

アヤックス

 

この投稿をInstagramで見る

 

It seemed like a battlefield with all those injuries 🙆‍♂️🤪. Luckily the 3 points stayed in Amsterdam. Recover now and on to Sunday. ❌❌❌

Donny van de Beek(@donnyvdbeek)がシェアした投稿 –

アヤックスでの歴代背番号です↓

2014-201537
2015-201730
2017-20206

2015年11月に、ヨーロッパリーグのセルティック戦でトップチームデビューを果たしました。

ヨーロッパリーグでトップチームデビューをした時の画像です↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

Time Flies! Already 4 years ago since my debut for the first team 🙏⚽️

Donny van de Beek(@donnyvdbeek)がシェアした投稿 –

2015-2016シーズンはデビューしたばかりなので、ファン・デ・ベーク選手といえど、出番は少なかった。

2016-2017シーズンから出番が増え、2017-2018シーズンからはスタメンに定着しました。

そして、2020年の夏にマンチェスター・Uに移籍を決断。

なぜ?マンチェスター・Uと思いましたが、ファン・デ・ベーク選手が良いと思っての移籍なので仕方がないですね。

アヤックスでの成績

  • 2014-2015:公式戦0試合0得点0アシスト
  • 2015-2016:公式戦10試合1得点0アシスト
  • 2016-2017:公式戦32試合0得点4アシスト
  • 2017-2018:公式戦39試合13得点6アシスト
  • 2018-2019:公式戦57試合17得点13アシスト
  • 2019-2020:公式戦37試合10得点11アシスト

マンチェスター・U

 

この投稿をInstagramで見る

 

Next round!💪🔴 @thecarabaocup

Donny van de Beek(@donnyvdbeek)がシェアした投稿 –

マンチェスター・Uでの背番号は34番。

ファン・デ・ベーク選手が34番を選んだ理由は、親友との絆であったようです。

アブドゥルハーク・ヌーリ選手が試合中に、不整脈による発作を起こし、緊急搬送。

そして、脳にダメージを負い、昏睡状態になったという。現在では、後遺症で寝たきりの状態。

その友人が背負っていた背番号を背負い、プレーをしたいということで決めたようです。

アブドゥルハーク・ヌーリ選手の父親は、

「ドニーは私に連絡してきた。背番号34を着けてもいいかと聞いたきたから、私は『そうしてくれ』と答えたよ。誇りに思う。私たちにとってドニーのジェスチャーは非常に特別なものだ」

「息子はドニーの名前や声を聞くとすぐに、目を見開き、顔を上げて感情を出そうとするんだ。彼の表情からわかるし、同時に私たちも幸せで感情的になる。彼らは親友だ。これが本当の友情なんだ」

引用:https://web.gekisaka.jp/news/detail/?309998-309998-fl

心温まるシーンですね。

背番号34を背負い、親友の分までサッカーで輝いてほしいものです。

しかし、ファン・デ・ベーク選手は、マンチェスター・Uでは輝くことができず・・・。

マンチェスター・UのOBから厳しい指摘をされているので、黙らせてほしいものです。

2シーズン目以降のファン・デ・ベーク選手の活躍に期待したいところです。

マンチェスター・Uでの成績

  • 2020-2021:公式戦36試合1得点2アシスト

オランダ代表

 

この投稿をInstagramで見る

 

Qualified!🦁@EURO2020

Donny van de Beek(@donnyvdbeek)がシェアした投稿 –

オランダ代表での背番号一覧↓

2013-2014(U-17)6
2014-2015(U-19)6
2015-2016(U-19)6、10
2015-2016(U-21)8、14
2016-201716、18
2017-20187
2018-20196、17、20
2019-20

世代別のオランダ代表でプレーしてきたファン・デ・ベーク選手は、2017年11月の親善試合のルーマニア戦でA代表デビュー。

ファン・デ・ベーク選手がオランダ代表で試合に出られるようになったのは、UEFAネーションズリーグの準決勝以降。

EURO2020のメンバー入りも果たし、初の大舞台に挑みますね。

ファン・デ・ベーク選手が大舞台でどんなプレーを見せてくれるのか?

非常に楽しみです。強いオランダ代表が戻ってきてくれることを願っています。

まとめ

今回は、ファン・デ・ベーク選手のクラブ、オランダ代表での歴代背番号について書いてみました。

アンダー世代から見てみると、様々な番号を背負っていましたね。

マンチェスター・Uで苦戦するファン・デ・ベーク選手ですが、浮上のきっかけがあれば、大丈夫な気がします。

マンチェスター・Uで輝く、ファン・デ・ベーク選手の姿が見たいですね。

ファン・デ・ベークのプレースタイルの特徴は?どんな選手?

2020.09.26