【歴代】レロイ・サネのクラブ、代表での背番号は?

2020年7月26日に追記しました。

注目の快速ドリブラーのレロイ・サネ。シャルケ時代から注目され、ビッククラブの争奪戦が起きたほど。

※2020年夏に、バイエルンに移籍が決まりました!ようやくですね!

マンチェスター・Cで主力として活躍をしてきましたが、新天地バイエルンでも活躍を期待したいですね。

シャルケ、マンチェスター・C、ドイツ代表では背番号何番を背負っているのでしょうか?

今回は、レロイ・サネの背番号について書いていきたいと思います。

その前に、レロイ・サネのプロフィールから見ていきましょう。


レロイ・サネのプロフィール。

 

この投稿をInstagramで見る

 

red ‘n white 🔴⚪️ @fcbayern

Leroy Sané(@leroysane19)がシェアした投稿 –

国籍:ドイツ、フランス、セネガル

生年月日:1996年1月11日

出身地:エッセン

身長:183cm

体重:75kg

在籍チーム:バイエルン

ポジション:FW (LWG) / MF (LSH)

背番号:19

利き足:左足

2014-2016:シャルケ04

2016-2020:マンチェスター・シティFC

2020-バイエルン

レロイ・サネは、SGヴァッテンシャイト、シャルケ、バイエル・レバークーゼンのユースチームを経て、シャルケに戻りました。

2014年に、プロ契約を結び、プロデビューを果たしました。

シャルケ時代には、内田篤人とチームメートだったことでも有名。

2016年に、マンチェスター・Cに移籍をし、移籍初年度から活躍。

2年目から、リーグ戦2桁得点を挙げる活躍を見せていましたが、2019-2020シーズン開幕前に大怪我を負ってしまいます。

レロイ・サネは、バイエルン移籍に近づきましたが、怪我のことで破談。

それでも、レロイ・サネの人気はあるので、近いうちに移籍はありそうですね。

今後のレロイ・サネの動向に注目です。

※2020年の夏に念願のバイエルンに移籍を果たしました!

シャルケ、マンチェスター・Cでのレロイ・サネの背番号は?

シャルケ、マンチェスター・Cでのレロイ・サネの背番号は19番です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Derby winners 🔥🔵🔥 #LS19 #inSané @mancity

Leroy Sané(@leroysane19)がシェアした投稿 –

マンチェスター・Cでの背番号は有名な話!

シャルケ時代は、トップチームから背番号19を背負っています。

シャルケで背番号19を背負っていたことから、マンチェスター・Cでも背番号19になったのでしょうね。

※バイエルンでは背番号10が与えられ、レロイ・サネへの期待がうかがえます。

まだ、シーズンが終わっていない段階なので、背番号10は正式に与えられていません。

では、ドイツ代表でのレロイ・サネの背番号は、どうなのでしょうか?そちらについて書いていきたいと思います。

ドイツ代表でのレロイ・サネの背番号は?

クラブでは、レロイ・サネは背番号19を背負っていますが、ドイツ代表では、どうなのでしょうか?

ドイツ代表では、最初の頃は背番号20を背負っていたようです。

レロイ・サネがドイツ代表に招集された時は、マリオ・ゲッツェが背番号19だったからでしょう。

W杯でヒーローになったマリオ・ゲッツェから背番号19を奪うのは簡単ではないでしょう。

※レロイ・サネのドイツ代表での背番号には、23、24番もありました。

その後は、レロイ・サネの背番号は19になり、クラブ、ドイツ代表共に同じ背番号になりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

What an important win tonight 🔥⚽🔥 #LS19 #inSané @dfb_team

Leroy Sané(@leroysane19)がシェアした投稿 –

レロイ・サネもいつもの背番号でリラックスできたのかもしれませんね。

レロイ・サネは、ドイツの名門バイエルンに移籍をし、背番号10が与えられました。

名門バイエルンで背番号10を背負っていた選手には、どんな選手がいるのでしょうか?

バイエルンで背番号10を背負っていた選手は?

名門バイエルンの背番号10というと世界的に有名な選手が多いはず。

近年で背番号10を背負っていた選手について書いていきたいと思います。

直近では、フィリペ・コウチーニョ。(現段階ではチームにいます)。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Philippe Coutinho(@phil.coutinho)がシェアした投稿

2019年の夏にバルセロナからレンタル移籍で加入。

背番号10を与えられ、クラブの期待を背負いましたが、バイエルンの期待に応えられず・・・。

とはいえ、ブンデスリーガで8得点、6アシストを記録しています。

ブンデスリーガ初挑戦で考えれば、立派な成績です。

バイエルン退団の噂がありますが、どうなるのでしょうか?レロイ・サネに背番号10を与えたので、クラブは退団をしてもらうと考えているはず。

去就については、UEFAチャンピオンズリーグ終了後となるようです。

その前の選手となると、超有名選手!

 

この投稿をInstagramで見る

 

😀💪🏻⚽️

Arjen Robben(@arjenrobben)がシェアした投稿 –

アリエン・ロッベンです。

2020年6月に、オランダのフローニンゲンで現役復帰をしましたね。

世界のサッカーファンが驚いたはず・・・。

バイエルン時代のアリエン・ロッベンは数多くのタイトル獲得に貢献しました。

ブンデスリーガは当たり前ですが、2012-2013シーズンには、UEFAチャンピオンズリーグ制覇!

世界有数のサイドアタッカーでカットインからのシュートは破壊力抜群!

リベリーとのコンビは”ロベリー”とも呼ばれ、バイエルンの1時代を築いたほど。

そのほかの選手と言うと、ローター・マテウス、ロイ・マカーイなどがいました。

偉大な選手が付けていた背番号10ですが、レロイ・サネも偉大になれるのでしょうか?

期待が高いだけに、早いうちに結果を残したいところ。レヴァンドフスキもいますし、結果を出すのは早いでしょう。

UEFAチャンピオンズリーグ後に新体制が発表されます。その時に、レロイ・サネの10番を背負った姿が見られることでしょう。

まとめ。

今回は、レロイ・サネのクラブ、ドイツ代表での背番号について書いてみました。

バイエルンに移籍をし、背番号10になりました。それ以外では背番号19を背負っていましたね。

ドイツ代表では背番号19が定着していますので、レロイ・サネが呼ばれなくなるまでは変わらないと思われます。

※選手が大幅に変われば、背番号変更はあると思います。

新天地バイエルンで、レロイ・サネが輝けるのか?楽しみにしましょう!

こちらの記事も読まれています↓

レロイ・サネと内田篤人がシャルケにいた時はどんな感じ?